*

ペーパーフィルターの良し悪しの見分け方

プロローグ

2月は日数が少ないので カレンダーを見るとなんだか焦ってしまうのは僕だけでしょうか?
島珈琲高槻店があるこの地域の方々は皆口を揃えて 「天神さんが終わるまでは・・・」ということを言います
毎年2月25日26日に高槻店の前の道が歩行者天国になり 露店がならび天神祭が行われます

 

その日までは大抵寒く それ以降は暖かくなってくるので 皆さん一様に「天神さんが終わるまでは・・・寒い」と言われ その言葉を聞くと1年ってはやいなぁ ついこの前に聞いた言葉なのになんて思います

 

福岡太宰府天満宮が日本で1番古い天神さんで その次に歴史があるのが高槻にある天神さん 上宮天満宮です
北野天満宮より格が上なんだそうですよ
そして戦国時代 秀吉が天下取りに先駆けになった明智光秀との戦い 天王山の戦いでは中国の大返しで
ちょうど今 古賀眼科さんがある場所に本陣を敷いたらしいです (実際にいろいろ土の中から出てきたそうです)
ですから 受験生にとってなんか縁起の良いものが沢山あって 合格祈願には良い場所かもしれませんね

さて 前置きが長くなってしまいました 今日はペーパーフィルターのお話です

 

お客様から質問をうけました

あるペーパーを使うとゆっくり落ちていかず ジャージャーと注いだお湯がペーパーを通り抜けてゆき シャバシャバして美味しくならないんです と

原因が何んでしょうか?と聞かれまして こう答えました

 

たぶん安価のペーパーフィルターをお買い求めになられたのではないでしょうか?
紙質にも上中下とあって よくないものですと紙に密度が泣くお湯を注いでも紙の目が荒いので(目には見えませんが)ジャージャーと流れてしまう ようするに「タメ・たまり」をつくることができません

 

コーヒーの粉に浸みている時間が少ないということですね
最後の関所ペーパーである程度の抵抗をつくり ジャージャーと流れるのを防ぐわけですが ペーパーの目が荒いと コーヒーの粉の層をお湯が通りそのままペーパーも通過してしまうため コーヒーの粉とお湯が接している時間が極度に少なくなり 薄いコーヒーができる ということになります

IMG_4064

 

解決方法は?

あまり安いペ-パーフィルターを使わない ということろになるでしょうか
大手コーヒーメーカーのもの 代表としてカリタやメリタのものですとそういったことはほとんどありません
ので スーパーで買えば金額的にはそんな大きな差はないと思います

 

エピローグ

コーヒーはほんとにいろんな事にデリケートで 僕たちプロでも未だに「えっ?!」と思うようなことを発見したりします
お客様から聞かれて初めて疑問を持ったことも多々ありますしね

こだわればきりがないのですが ペーパーもできればオススメしたものをお使い頂けたらと思います

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
島 規之

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

しまこーひーのブレンド倶楽部 ブレンド花の味わいについて

世間では3連休のはじまり 各地ではイベントなど盛大に行われているのではないでしょうか?こんな日 高槻

記事を読む

コーヒー豆はぱくぱく食べられるのか?

プロローグ 今日は岡町本店からこんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。 岡町本店はコーヒー

記事を読む

伝家宝刀

 そうです 伝家宝刀の技を使うときがやってきたのです 島珈琲流紅葉落とし焙煎 というのは冗

記事を読む

ハンドドリップのちょっとしたコツ

2016年も最後のブログとなりました。 少しずつ読者さまも増えて、とても嬉しく思っています。

記事を読む

コーヒーの挽き方と味わいとかの関係

コーヒーの挽き方には一般的に、粗挽き、中挽き、細挽きと呼ばれる挽き度合いがあります。 &nbs

記事を読む

コーヒーを1杯淹れるのに、コーヒー豆は何グラムがベストなのか?

エピローグ コーヒーを一杯作るのに、コーヒー豆、コーヒーの粉はどれだけ使うのがベストか? 基本的

記事を読む

決断 そして 前へ

 カフェBeは社会福祉法人北摂杉の子会が経営するカフェである その運営全般を御願いされ 島

記事を読む

エスプレッソのコーヒー豆は苦いの?

確定申告の時期が近づいてきましたね。   先日、税理士さんといろいろ話をしてい

記事を読む

夏のコーヒー豆・粉の保存で気をつけたいこと

最近なぜか子供の頃、初めて行ったプロ野球観戦のことを思いだすんです。   小学

記事を読む

no image

プロとは

 どんなときでも  いつも必ず90点以上の味で コーヒーをいれれること と コーヒーをた

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
美味しいは、甘い

あまい口づけ 遠い思い出 夢のあいだに 浮かべて 泣こうか &

福祉の島珈琲 今年は動きます!

さぁ今年は動こうか、と奥さんに話していました。 その前の晩に一人お酒

後口が紅茶のようなコーヒー

昨晩はおうちで家族揃って、夕食を。   五歳の娘

冬は濃いコーヒーが欲しいもの アイスコーヒー用の豆をホットで飲む

8月6日、夏生まれの僕です。 最近の暑さにはめっぽう弱くなりましたが

ドリップコーヒーの美味しさは優しさで作られているもの

僕はほんの少しの時期でしたが、ボクシングをしておりました。 &n

→もっと見る

PAGE TOP ↑