*

こつこつと・・・

公開日: : 日々他愛のないこと

日記(ブログ)を書き続けて 1100件超の記事になりました
何のために書き続けているのだろうか
そう思うと きっと自分をもっと深く知ることの作業をしているんだろうなぁ と頭に浮かぶ
産経抄を書かれていた・・・ 名前をど忘れしたんだけど
書かれていた方が
書くということは恥をかくこと
とある文を読んだとき  そうだなそのとおりだなぁ と思いました
書き続ける以上 いや生きている以上 恥をかきっぱなしですが
どんなことでもこつこつやり続けることが 成功への石垣になるんだと
思います
 
今年もこうして無事にここまでこれたこと感謝です
来年もこつこつ書き続けていこうと思っています
どうぞお付き合いくださいませ 
 島珈琲高槻店 
12月の営業は 29日まで
年始は1月2日から営業します 
2日 3日は10時から17時までの短縮営業になります
4日からは通常営業になります (日曜日と月曜日定休 )
島珈琲岡町本店
いつも通り日曜日のみの営業
年末は12月30日が最終営業日 年始は1月6日が初売りとなります
カフェBe
日曜 祝日 定休日
年末は28日まで営業 年始は4日より通常営業致します 
島珈琲 フェイスブックページはこちら
http://www.facebook.com/shimacoffee2002
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

週刊シマケン

今日はなんか日記のネタというネタがない 困った時の週刊シマケン! 引き出しを使わせて頂きます 4年ほ

記事を読む

禁煙 か 喫煙か

 高槻店の外観は喫茶店のように見えますが メインはコーヒーの豆販売となっておりますややこし

記事を読む

三菱ミニキャブ!

 今日もクレーム処理の仕事でどやされた~♪ どうしてなんだいハニー?おいらが何をしたってん

記事を読む

おぉ 友よ!

今年のゴールデンウィークはほんとに忙しい 心からありがたく思います 高槻店は2年目に入り 去年よりも

記事を読む

タイム イズ

 時は金なり 日本人はどうして時間にきっちりしているのか それは農耕民族だからだという 田

記事を読む

落ちた!

 ご無沙汰しました  日記の方をしばらく休ませて頂きましたが 現実逃避願望を起こしたわけで

記事を読む

おいらはドラマー

 ヤクザなドラマー おいらが叫ぶと・・・・ 叫んだらあかん 23日 天気の雲行きがあやしい

記事を読む

no image

それは・・・

  昨日 お客さんとお話をしていて 「寝耳に水」と言うところを 「ネズミのミミ」と言ってし

記事を読む

あぁ高槻

 今年から高槻市民になり いつもは日記を豊中岡町のお店から パソコンでUPしてましたが 豊

記事を読む

きんとんうん と どこでもドア どっちがほしい?

僕にはテレビのチャンネル権がない 家に帰るのはだいたい夜8時半から9時くらいなのですが テレビがつい

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ハワイ島でコーヒーの素材を「見抜くの目」が育ったというお話

先日、奥さんにある相談をしました。   島珈琲社

コーヒーの香りをドリップで引き出す方法はあるのか?

昨日、母から電話がありました。   少し先ですが

考えよう、障がい者の働くを

昨日は久しぶりの島珈琲社会貢献部の活動でした。  

こんな方法でコーヒーを味わうのはいかが

料理も人もええところを伸ばす、というのが僕が思うところです。 数年前

美味しいは、甘い

あまい口づけ 遠い思い出 夢のあいだに 浮かべて 泣こうか &

→もっと見る

PAGE TOP ↑