*

ネルドリップの取り扱いについて

プロローグ

コーヒーのいれ方で一番好きな方法は何か?と聞かれると迷いなく「ネルドリップ」ですと答えます
ご家庭で一番便利なのは 僕はペーパードリップです やはり手間があまりかからないと言うところでしょうか 便利さを見ると断然ペーパードリップに軍配があがりますが 味わいはネルドリップだと思います

 

ネルドリップにはペーパードリップにない 独特の味わいを抽出することができます

 

今回はネルドリップの特徴と管理の仕方をご説明したいと思います

 

ネルドリップのネルは乾燥させてはいけない

まずネルドリップとは布で濾す方法です ペーパードリップにはドリッパーが必要ですが ネルドリップはネル自体がドリッパーと漉し器をかねています
ですからお湯をかけたときに粉が膨らむのですが その時の自由度がペーパードリップより高くなります ですが これは分かりにくい話なので置いておきます

 

で 一番はじめに使うとき白色または生成色をしていると思います そのネルを抽出したコーヒーのカス いわゆるコーヒーの出し殻ですね それと一緒に10分から15分煮出ししてほしいのですが 手間がかかると思うので出し殻と一緒に熱湯で10分ほどネルを浸けてください

 

ネルにコーヒーを染みこませる過程です ネルに(生地に)臭いがついている場合があるので それをコーヒーの出し殻と煮ることで 脱臭するというかコーヒーのにおいをつけるような作業です

 

で ネルはコーヒーを抽出した後 しっかり洗って固く絞り そして水に浸けて冷蔵庫に保管してください
ネルはコーヒーのオイルを含んでいきますので 乾燥させた時かぴかぴになり オイルが乾燥すると独特の臭いが発生します それを使ってコーヒーを抽出するとそのにおいが液体のコーヒーに移り美味しくなくなります

 

写真はネルドリップするとき ハンドフリーにするネルドリップ用のスタンドです こんな便利なものありますよー

 

IMG_3954

 

管理に手間がかかることがネック

ほんとうはお店でもネルドリップでおだししたいのですが いかんせん手間がかかるのですね
僕の場合一人でお店を回していることがおおく またコーヒーの豆売りがメインなので ギフトの注文などはいるとネルドリップの抽出に全神経を注げないため 作業効率がよいペーパードリップを採用しています

 

おうちでされる場合は慣れてしまえば それほど手間がかかるという作業と感じなくなると思いますが 管理面においてネルを乾燥させないこと これに気をつけてください

 

抽出の方法はこだわれば様々ですが ペーパードリップのやり方で大丈夫です

 

エピローグ

ペーパードリップは用意と片付けが簡単なのが多く普及したのだと思います
ネルドリップは用意するとき ネルに含む水を絞り ネルにお湯染みこませ温かくしてその含んだお湯を絞り出します そして粉をセットし 抽出 粉を出してネルを洗い 固絞りにして水につけ保存 この水も定期的に変えること そうした管理の手間からお店やご家庭に普及しにくかった ように思います

 

でも いずれ島珈琲でチャレンジしたい これも僕の夢の一つであります

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

アイスコーヒーは淹れて直ぐ飲むべきか、寝かすべきか

食品学でいうと、コーヒーも淹れてからできるだけ早く飲む方が良いとされています。  

記事を読む

ミルクに合うコーヒーの作り方

プロローグ ミルクに合うコーヒー。 コーヒーを軸にしてミルクを入れるのか、ミルクを軸にしてコーヒ

記事を読む

家でコーヒーを楽しむとき、ミルクは何を使うべきか?

プロローグ 昨日、奥さんが用意したアイスコーヒーが美味しかったー。こんにちは 焙煎アーティスト島規

記事を読む

エスプレッソのコーヒー豆は苦いの?

確定申告の時期が近づいてきましたね。   先日、税理士さんといろいろ話をしてい

記事を読む

僕のコーヒー本 もうそろそろです

だいたい僕の感覚では、お店がバタバタするときは通販が閑古鳥で、逆に通販がバタバタな時はお店が閑古鳥で

記事を読む

ピンチは常にくるものと考える

どちらかというと石橋を叩いて歩く方の人間でして、どんなことも段取りそして準備を怠らず、そして物事に臨

記事を読む

北海道・東北・沖縄のお客さんに吉報 全国送料一律290円 香りあふれる便スタートです!

以前にもお知らせしました、香りあふれる便スタートです。   なんだそれは!とい

記事を読む

たまに行きたいこんな店シリーズ ~整体院 リボーンへ行ってきました~

プロローグ たまにどころか、しょっちゅう行きたいと思うお店の紹介シリーズです。 今回は僕がお休み

記事を読む

どうしてコーヒーは粉にすると香りが弱くなっていくのか

週1本はコーヒーのことを書くとお約束しまして の3週目になります 今まではあまりコーヒーのことは書か

記事を読む

コーヒーの木

 すくすく育ってます! 実をつけるのはいつの日だろうか 今日はお疲れなので日記はこれまで

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
島珈琲社会貢献部 障がいがある方の働く場所を増やそうプロジェクト進んでます!

なんと長いタイトルだろう。(笑)   はい、とい

あなたのお好みは深焙煎?中焙煎?

昨晩は高槻店が終わったあと、カフェBeへ。 レジ締めが終わったあと、

コーヒー豆も生きている

昨日はお休みでした。 お昼までは少し仕事を。  

始めは小さい焙煎機からのスタートだった

日曜日は岡町本店へ。 僕は高槻市に住んでいますので、早朝に出発し高槻

コーヒー豆の大きさは美味しさに比例するのか

ブログを書くときはその時の気持ちも随分と影響するモノで、嬉しいことがあ

→もっと見る

PAGE TOP ↑