*

年末じゃないですか!

公開日: : 日々他愛のないこと

 気がついたら 年末だ!びっくりしたなーもうー
一日一日は長く感じても 振り返ればあっというま
僕にとっては激動の1年でした
娘が産まれ 新しいお店をだして
家庭 仕事 それぞれの環境がガラッと変わった歳でした
前進と反省を繰り返し 三歩進んで二歩さがりながら
自分の描いていた未来とは少し違うけど
自分らしく生きていると思ってます
これからももっと自分らしく そして自分を磨いていけるように
成長していきたいです
今年もわずか 悔いのないように 全力疾走します!
島珈琲高槻店 
12月24日月曜日の祝日は営業します
12月の営業は 29日まで
年始は1月2日から営業します 
2日 3日は10時から17時までの短縮営業になります
4日からは通常営業になります
島珈琲岡町本店
いつも通り日曜日のみの営業
年末は12月30日が最終営業日 年始は1月6日が初売りとなります
カフェBe
年末は28日まで営業 年始は4日より通常営業致します 
島珈琲 フェイスブックページはこちら
http://www.facebook.com/shimacoffee2002
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
島 規之

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

つづけていこう

 書こうともっても 脳みそをしぼっても 何もでてこないことがる 疲れがたまり 身体が重くて

記事を読む

パワーアップ アイスクリーム

 熊本 ついんスターさんのアイス http://ice-twinstar.com/ 好調で

記事を読む

no image

画面に向かいながら

パソコンの画面に向かいながら思う 今日の日記は何を書こうかと? ネタがあるときはやたらあって 次の日

記事を読む

チェンジ!

 ということで チェンジしました 車が故障してしまい しかも他の箇所をなおしたトタンの故障

記事を読む

この土壇場で・・・

 やや風邪気味に陥ってしまった 病は気から ということで「やや」というところ強調しておきま

記事を読む

no image

足にきてますね~

 ボクシングの実況中継でよく言う「足にきてますね~」 の状態が今日だった 少し寝不足気味で

記事を読む

no image

どかーん!どかーん!

 なんでか昨日ブログしまこーひーの「のほほん日記帳」のアクセス数が 僕にとって前代未聞のど

記事を読む

今日のブログは3つのひとりごと

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です 今日はぽっかりと何かが抜けてしまっったかのよ

記事を読む

こつこつと

新規出店に向かって やるべきこと 準備しておくこと 考え出したらきりがない とにかく ひとつひとつ問

記事を読む

お店の看板だって繋がりの時代になった

プロ野球が好きな方は、投手が分業制になっているのはご存じのことですね。 先発・中継ぎ・セットアッパ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
たった10グラムの感動

幼い頃、母がよく映画に連れってくれました。 記憶が正しかったら、見た

料理は心やで

昨晩は中学時代の友達とご飯を一緒にしました。  

アイスコーヒーに向くコーヒー、向かないコーヒー

昨晩は仕事で遅めの帰宅。 僕以外の家族はご飯が終わり、一人で晩酌をし

障がいのある方から学びを得る

障がいのある方と関わり、こうしたところで何かを記事にする時にいちいち「

焙煎技術を高め、味わいを良くしたの方法は実は○○だった

なんとなくこいうタイトルを付けるのは嫌なんです。 なんか思わせぶりで

→もっと見る

PAGE TOP ↑