*

きめ細やかさだよ 人生は

プロローグ

今朝のツイッターにこんなことを書きました 「生き残る生物は強い生物ではなく 環境の変化に適応した生物だ」と
これはダーウィンの進化論に書かれている文で スピード化した現代社会に言えることでもあり はげしく共感しました

 

変わらないこと と 変えること 柔軟な姿勢でそしてきめ細やかに そんな風に人生を歩いて行けたらなぁなんて思っています こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です

カプチーノのミルクのきめ細やかさはどう作られるか?

カプチーノ 濃いエスプレッソのコーヒーに 泡立てた温かいミルクを合わせた飲み物
カップを口に近づけた時 甘いミルクとコーヒーの香りがスゥーっと入ってきて なんだか幸せな気分になりますね 軽くお腹がすいている時はカプチーノを飲むとほんのり空腹感が満たされますね

 

さて カプチーノの「決め手」と言えば泡立てたミルク

この泡を作るのはこんな感じです ということを簡単に説明しますね

 

業務用マシンでの話で ですが スチーム・蒸気の力を使ってミルクを約30秒ほどで素早く温めます
その時ミルクに空気を入れ込み 空気が入ってできたミルクの中の気泡を作ります
これが出来上がったとき カップの表面にある泡の部分となります
FullSizeRender

この泡を作るのが実はむずかしい

作業風景を見ればミルクピッチャーにスチームノズルを突っ込んでいるだけのように見えますが なかなか難易度が高いんです
30秒の間に空気を入れて 気泡を作り温める その30秒間が慣れるまで「あっ」ちゅうまなんですね

 

で 気泡を作ったとき その気泡は大きく荒いのです ですからそれを更にきめ細やかにするためのあることをします
それは泡同士をぶつけ合い 泡を細かくしていく作業です スチームの勢いを借りて器(ミルクピッチャー)の中で流れを作ります これがただぐるぐる回っているだけなら泡は細かくなりません
泡を細かくするために 気泡同士がぶつかる流れを作らないと泡は細かくなりません

 

そこがポイントなんですね

IMG_3924

写真で見て頂くと スプーンで持っても粘度があって 泡の舌触りはあたかも温かい生クリームのような感じです
カップの中の泡の量 スチームミルクの泡のきめ細やかさ エスプレッソの味わい
カプチーノの中にはいろんな物語があるんですね

 

これを読んで次の機会にどちらかでカプチーノをお飲みになる場合は 是非 ミルクの泡の舌触りを意識して飲んでみてくださいね 楽しさが広がりますよ

但し 泡のきめ細やかさはマシンのレベルとかオペレーター(作る人)の技術とかもありますので すべてが同じではないです!
IMG_4209

エピローグ

味覚は記憶で形成されています ちょっと意識するとその飲み物や食べ物が ぐぐぐ っと楽しくなったり とらえる角度が違ってきたりして新しい発見があると思います
1杯のカプチーノにある物語 楽しんでくださいね

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

豆売りの味 喫茶の味

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です ここのところ コーヒーの味の調整に苦悶している(笑)

記事を読む

コーヒー豆を粉にして購入した時、開封しなくても冷凍庫に保存すること!

プロローグ 僕はツイッターをしておりまして、日に4回くらいツィートをしています。 決めないと出来

記事を読む

ばっちぐー

 たぶん死語であろう「ばっちぐー」 今日 コーヒーシロップにする焙煎豆の味見をしたら 開口

記事を読む

ハンドドリップの途中で、お湯が入っている粉をまぜまぜした結果

プロローグ ペーパードリップをする時、コーヒーポットを使いドリッパーの上に濾紙であるペーパーを敷き

記事を読む

no image

珈琲が深まる

 エスプレッソマシンを使い出して 約3ヶ月くらいが経つ エスプレッソに関しては今まで 経験

記事を読む

ペーパードリップのペーパーの違いでどんな味わいの変化があるの?

ご家庭でコーヒーを淹れるのに多く採用されているのがペーパードリップ。 紙で濾しコーヒーの粉が液体に

記事を読む

よく書いてある「アラビカ100%」ってどういう意味なの?

先日のお休みに娘がトイザらスに行きたいというので、車に乗って行ってきました。 何を買うと言う目的は

記事を読む

コーヒー豆は保存食品じゃない!だから保存法が大事なんです!

プロローグ 定期的にリライト、書き直しですね、している記事です。 というのもコーヒー豆は保存食品

記事を読む

ソーシャルネットワークの力って すごいね

朝が早く 夜も帰るのが最近 遅くなっています ですから 起きてる娘に会えてません! 寂しー 悲し

記事を読む

「有り難う」の言葉を見て思ふに

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です 写真は漫画カメラで僕を撮った図 いろん

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
理由は後付でもいい まずはやってみること

またちょっとコーヒー教室でのお話したことを詳しく書きますね。 &

ないものは引き出せない

昨晩はご依頼を頂きましたコーヒー教室を高槻店で開催しました。 参加人

焙煎は焙烙(ほうろく)でもできるんですよ

僕は滅多にコーヒー教室をしないのですね。 なんで?と言われるとあまり

コーヒーと健康とダイエットのお話

昨晩、娘が耳が痛いと泣き出す。 奥さんが救急の病院に電話をかけてみる

今年の夏の標語も「笑う門には福来たる」です!

梅雨が明け、夏本番となりました。 昨日の高槻は36℃という気温で、蝉

→もっと見る

PAGE TOP ↑