*

やっぱ新しいほうが美味しいねん

公開日: : 最終更新日:2015/01/15 coffee, 焙煎アーティスト , , ,

IMG_3912

プロローグ

今朝 上宮天満宮にお詣りし 神棚にあった去年のお札をお返しし新しいお札を頂きに行きました
手を合わせ 「今年もたくさんの笑顔が僕の周りに溢れるように」そうお願いをしてきました

 

娘が突飛なことをして 嫁さんと僕が笑う 娘はそれを見て笑い 僕たちは娘のその笑う様子をみて笑顔になる 笑いって笑顔って伝播しますよね 幸せな気分になりますよね
家族だけでなく知人にも 知人だけでなくお客様にも 自分が笑顔になるからそれが伝わって笑顔になる まず僕が笑顔で皆さんをハッピーにできるように 僕の周りを笑顔でいっぱいにしたいとお詣りに行くといつも思います

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です

コーヒーにも新豆 古豆がある

 

今回はコーヒーの原材料であるコーヒー生豆の話です 2007年にブラジルへ農園視察に行きました 目的地まで移動に1日半かかり着いた場所は ブラジル・ミナスジェライス州 こちらのコーヒーの生産量はコロンビア1国分に相当する量です

 

そこで頂いたサンプルのコーヒー生豆を資料とともに7年近く眠らせていました 見てみると「まっきっき」でした 写真左が古い豆です

IMG_3910

コーヒー生豆は特に賞味期限というのを設けていませんが お米と一緒で1年サイクルでの言葉があります
新しい豆 ニュークロップ 収穫から1年経った生豆 パーストクロップ それ以降のものオールドクロップ

お米と一緒ですね 新米・古米・古々米

入る時期はいつ?

コーヒー世界各国に生産地があるので 各国によって新豆が届くのはバラバラですが 大方日本には2月頃から7月くらいの間に輸入されてきます
で 新豆と古豆どちらが美味しいかというと やっぱり新豆の方がパワーがありますね 味・香りとともに

 

ただし何でもかんでも新豆がいい というわけではなく新豆から2~3ヶ月経った後 じわーっと味が強くなるコーヒー生豆もあります 新豆から1年風味があまり変わらない丈夫なものもあります

 

ただこれはお客様が選択できない というのが難点で この記事の説明がどうしたらお客様のお役にたつのか考えました

 

焙煎している人が直接販売しているところはそれを把握しているので 「美味しい新豆とか入荷していますか?」とやんわり聞くといろんな話がきけるかも知れません ので ちょっとそんな時間がありそうな場合は
聞いてみたら世界が広がるかもしれませんので 参考にしてみてください

エピローグ

銀座にある「カフェドランブル」さんというお店があります 新豆をわざと10年近く寝かし熟成させオールドクロップにしたコーヒーをカップで飲ませてくれる関口さんという方がおられました
僕らの世代ではコーヒーの巨匠と呼ばれる方で その方の目利きは素晴らしくどうして10年後の味を想像できるのだろうと思っていました 1度お会いしたときはとても優しい笑顔で会釈してくださり 感激したのを今も覚えています

 

新豆が美味しいと書きましたが 素晴らしく美味しいオールドクロップ(古豆)を飲ませてくれるお店もあります ある意味 神業ですけどね
天国の関口さんから教えてもらうことができるなら(笑) 挑戦したいなぁなんて想いながら 今日はこの記事を書きました

 

いつもほんとうにありがとうございます

焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒーの産地でも味わいを作っている、というお話

昨晩は、娘が早く寝てしまったのでお風呂を上がった後、黒霧島のロックを飲みながら読書をしました。

記事を読む

カプチーノのふわふわミルクの仕組み

プロローグ ご存じですか?元日と元旦の違いを。 のっけから何の話やねん!ですが、ニュースを読んで

記事を読む

ミルクに合うコーヒーの作り方

プロローグ ミルクに合うコーヒー。 コーヒーを軸にしてミルクを入れるのか、ミルクを軸にしてコーヒ

記事を読む

究めるコーヒー道!コーヒーを淹れるお湯の温度は何℃が良いのか。

プロローグ 仕事も大事ですが、最近は娘と遊ぶ時間をどう捻出するか、が僕の大きな課題になっています。

記事を読む

花は生き方を迷わない

最近 寝れない 目が覚めれば考え事をしてしまう そうなんです 1年に1度くらいの頻度でくるアイ

記事を読む

なぜコーヒーなどのブログをほぼ毎日書いているのか、整理してみた

プロローグ   月曜日を定休日にして、ほぼ毎日更新している僕のブログ。

記事を読む

全くの初心者はどうすればいい?お家で使うコーヒー器具はどれ

プロローグ 昨日、マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンドを販売開

記事を読む

たまにはマニアックに

 さて昨日は難波にある富士珈機さんにお邪魔してきました 新型焙煎機のテストローストに はつ

記事を読む

コーヒー豆をプレゼントしたい!でも先様の好みがわからない!そんな時のこの話

プロローグ コーヒー屋をはじめまして、この間の3月に15年目に入りました。 こうして続けていける

記事を読む

島さん!!これで子供が牛乳を飲めるようになりました!

プロローグ 「これを使って牛乳を飲ませたら、牛乳嫌いな息子がガブガブ飲み始めたんですー ありがとう

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
変化を望むときは、思い切りが大事

昨日、このような告知をさせて頂きました。   消

no image
消費税負担のお願い(実施時期 2018年2月1日より)

消費税負担のお願い(実施時期 2018年2月1日より) &n

11月21日は島珈琲 高槻店 5周年でした!

オープンして最初の1年目はもう業績がめっちゃ悪くて、どうしようかと未来

高級コーヒーの魅力とは?~短パンコーヒーの魅力に迫る~

今日はこんなツィートをしました。    

笑顔力 それは人生をあたたかいものに変える力 かな

今朝はこんなツィートをしました。   接客をして

→もっと見る

PAGE TOP ↑