*

上方は人情の街

IMG_4194-2

 

コーヒーも おもしろいもんで東と西ではやや好みが違うようです うどんの出汁が違うように

 

これは僕の経験談なので勝手な言い分ですが 一度ある関東の会社の方から味をみてみたいというご要望があり コーヒー豆 コーヒーシロップをお送りしたところ かなりだめ出しを頂きました
これ件だけではなく 何度かそういうことがあり「なんでだろ?」と考えたところ たぶん味による東西の好み 文化の違いだという結論にたどり着きました

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です

 

ですから 通販なんかでも近畿から西の方には安心して出荷しているのですが 関西より東方面の方に初めて発送するときはスーパーどきどきしますね 嗜好品なので特に一度も島珈琲をお召しになってない方には不安になります

 

あと卸し業者さんの話を聞くと 関西ではリキッドコーヒー(パックに出来上がったアイスコーヒーが入っているモノ)やコーヒーシロップのようなボトルの既製品は特に夏場よく売れますが 関東ではそれほどでもない とか 関東ははやりに敏感だけど 比較的関西はそうでなかったりなど そんなことを聞いています

 

で それをどうのこうの思っているわけでなくて その東西の文化の違いっておもしろいなぁということなんですね 今日のブログ記事は

 

生粋の大阪人はなんでか東京にライバル意識を持ち(笑)なんでも比べたがりますが でもそうした東西を比べる視点を持つとなんだか楽しいのですね

 

例えばブログ 僕は最近沢山の方と知り合いになることができまして フェイスブックなどでたくさんの良記事のブログを拝読しています
で なんかすぅ~と心に落ちてくるなぁと読んでいると書いた方が大阪出身で 大阪人の書くブログにはどこか「上方は人情の街」的な要素が自然に表現されていて面白いなぁ これを同じ文化なのかぁ なんて思うときがあります

 

今日は「それがどうした」的な記事になろうとしています
今日は空に向かってボールを投げて 自分でキャッチするようなブログの内容になろうとしていますが しかし僕がここで言いたいのは 「違いを認めること」を認識しておけばけっこう楽に生きられるとおもんですね

 

「僕がこうしてわかるのに なぜ君はわからないんだ!」なんてよく僕も思ってしまいますが 僕じゃないんだから分かるはずないんですよね 「人はみんな違うんだ」こんな単純な心持ちができたら心穏やかに暮らしを過ごせるのではなかろうか と思うのです

 

言葉は取りようによって心をの淀みを腐らせない撹拌にもなるし ならないときもある 自分の心の持ちよう次第ですね テレビから「上方は人情の街」というアナウンスが耳にはいり そんなことを考えておりました

 

#違いを認めると楽になる #好きやねん大阪 #コーヒーみたいな記事

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

のほほん とブログを続けていこう

 ブログの効果は即効性はないんだけど続けているとじわりじわりと良いことが起こる最初はコーヒ

記事を読む

111111

  見逃した! 愛すべき僕の車 軽四のミニキャブくん 購入したときよりも調子よく  いつ

記事を読む

日本人は魚を食え!

 今朝 通勤途中にトラックの荷台にかかれた 「日本人は魚を食え!」という言葉を見て 一人で

記事を読む

no image

続 困ったときの・・・

 このあいだ成人式を迎えたと思ったら、もう10年という月日は夜空を舞う流星のように、振り返

記事を読む

まぎらわしくて すみません

 島珈琲 この10年間 何度も繰り返し質問されたこと どこかの「島」のコーヒーなのですか?

記事を読む

ほんの少し幸せに ほんの少し豊かに

自営業をはじめ 独立したのが2002年 紆余曲折だらけですが13年目に入り 13周年も年が明ければも

記事を読む

今までの39年間はすべて準備期間 これからが本番です

こんにちは! 焙煎アーティスト 島規之です 来週10月23日木曜日は経営相談に行って参ります その

記事を読む

no image

六月

 六月は女性が美しく見える月だ と説く人がいるらしい 湿度が高く 肌はうるおいを帯び  髪

記事を読む

no image

後ろ姿がルパン三世

 と 看板をしまいに行くとき 仕事を終えた施設の職員さんに言われた 「島さん またやせまし

記事を読む

良いときは良いときなりに、悪いときは悪いなりに

プロローグ どーも調子が良くない。 僕のお腹かが、である。ここ1週間くらいなんとなく体調が芳しく

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
アイスコーヒーは専用の豆で淹れないといけないの?

今朝はゆっくり目に起きました。 繁忙期は娘が起きる前に家を出るのです

コーヒー焙煎はどこが面白いの?

コーヒー豆屋さんは(島珈琲は)、どちらかというと夏は閑散期です。

続・ペーパーフィルターの保管方法

久しぶりにコーヒーを美味しく飲むために、基本的でとっても大事なことを書

コーヒーは主役か脇役か どっち?

まぁ正直、どっちでもいい話ですよね。 コーヒーは主役か脇役か、どっち

職人とSNSと仕事と

先日、東大阪からわざわざ高槻店に、パティスリーモンガトウのシェフ「とー

→もっと見る

PAGE TOP ↑