*

自分を深めるための力

公開日: : 感謝!!, 日記 , ,

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です

IMG_4344

 

まめやね~とよく言われます そうです豆屋です コーヒー豆屋です 僕!ではなく 「こまめ」のまめのことです ブログを毎日書いていることに対して そうしたお言葉をよく頂きます

 

ブログを始めたきっかけは コーヒー豆屋というのは皆さんから「敷居が高い」と思われていることが 営業していてわかり 「価格を下げずに敷居を少し下げるにはどうしたらよいだろう」 と思ったところからでした

 

価格を下げる これはコーヒー豆は僕自身そのものなので 自分の価値を下げることに値すると思い 価格を下げることは基本考えません でももう少し敷居をさげるには?と思いついたのがブログでした

 

少しでも僕という人となりを知ってもらうことで お店の扉が軽くなるのではないだろうか?その敷居をまたぎやすくなるのではないだろうか?それがきっかけでした

 

僕は昔からコラムやエッセイを読むのが好きで 限られた字数の中ではじまって終わらす文を読むことが愉しみでした

エッセイストやコラムニストになってメシを食っていきたい!とは思った事はありませんが 小さくてもコラムを書くことができたらなぁと思っていましたので お店をもち自分のメディアであるブログを持ちこうして毎日書かしてもらっていることは 僕の愉しみのひとつです

 

継続するという点では仕事の意識をもっていますが ブログを書くというところでは趣味的要素が約70%ほど占めていますので 正直 苦じゃないのです むしろものすごく愉しんでいるんです ありがとうございます!

業務が忙しくて時間がなかなかとれないとき ネタがないとき 気分がどうしても乗らなくて文が思うように進まないときは その時は確かにつらいです

 

でも
こうして他愛のないことも含め 書き続けていると 自分を見つめることをできたり 自分を発見したり 思っていたことを言葉にできたり 自分を深めるための力がどんどん身についていきます

 

書くことはアウトプットすることです アウトプットすることはそれ以上にインプットしなければならないことも 自分を深めていくことになります 一日にブログのネタを考える時間があることも自分を深くします

 

で 自分を深めるのはいったいどうしてか?を考えた
やっぱりお客様のため なんだなぁ 自分を深くすれば 感謝も深くできるだろうし コーヒーの味わいも深くなるはず 目には見えないものですけどね

だからこうしてまだまだ書き続けていきたいなぁ って思ってます いろんな事を深めていくために

 

そしていつも読んでくださる皆様にも深い感謝をこめて

ということで 「もっともっと島珈琲は深化していきます!」

宣言をして今日のブログは締めさせてもらいます!

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

作る時の気持ちって大事

美味しく作る、最強のコツはそのことを楽しむこと。 美味しくなれ、と愛情を込めること。 &nb

記事を読む

古民家再生 わらぶきの家に挑戦!

  今日は 福祉施設のカフェを立ち上げるのに  レジ台と商品棚が必要なので その家具を古材

記事を読む

no image

スローなブギにしてくれ

 なぜか南佳考のこの歌がぐるぐる頭をまわっている・・・ ウォンチュー 俺の肩を~♪ さて 

記事を読む

no image

押忍っ!

 ありがとう祭り」 http://www.shima-coffee.com/arigato

記事を読む

「経営に大切なことは何?」って気がつかせてくれるのはトラブル

昨日は冷凍庫に不具合が起き、今日は早朝ガソリンスタンドで給油した後、車を発進させようと思ったら、あれ

記事を読む

みんなハッピーになっていいんとちゃいますか!

今日はバタバタしていまして ブログを書く時間を作れず 焦っていました 笑 忙しいことはありがたいこと

記事を読む

明日という日

明日は明るい日 そうです 明日で 島は36才になってしまいます うっかりしてたら こんな歳になってし

記事を読む

no image

回帰

 【回帰】 [名](スル)ひとまわりして、もとの所に帰ること。「伝統への―」 お商売をはじ

記事を読む

no image

パパの歌

  今日はなんでか 忌野清志郎の「パパの歌」が頭の中でずっと流れていた 昔 幼い頃 休日 

記事を読む

上方は人情の街

  コーヒーも おもしろいもんで東と西ではやや好みが違うようです うどんの出

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コクのあるコーヒーを選ぶにはどうしたらよいですか?

昨晩は友達と忘年会でした。 楽しい時間を過ごし、楽しいとうっかり飲み

意外に大事!ペーパーフィルターの保管方法

娘が「父ちゃん絵本読んで」と言ってくれます。 当然、そんなこと言われ

粉の挽き目で変わるコーヒーの味わいの濃さのお話

実は時代劇が割と好きで、今はあまり見ていないですが以前はよく見ていまし

僕は珈琲のプロですが、最近家でプロペラミルを使って粉にしています

って、タイトルを書くといかにも僕がしているような感じですが、奥さんです

コーヒー豆・粉を保存するのに気をつけたいこと

昨日は娘の幼稚園が代休で、1日お休みに。   日

→もっと見る

PAGE TOP ↑