*

ストライクゾーンにストライクを投げるために毎日練習する

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です

IMG_3828

 

今朝のツィートはこんなのでした

 

当然ながら初めから納得いくコーヒーを焙煎できたわけではありません 一番初めは「煎っ太郎」という小型焙煎機を自分の飲む分のコーヒーを家で焙煎しながら あーでもない こーでもない なんて練習していました

今でもまだまだ上に行けるはず と思いながら その1回1回のためにいろんな事を考え コーヒー焙煎をトライしています

 

ストライクを取るためにはまずボールの投げ方を覚え練習し 次にストライクを取るために技術を磨く 直球でしかストライクをとれなかったのが 次第に変化球も使えるようになる
そのうちイレギュラーな出来事があっても冷静に対応できるようになる

 

でもそれは練習を重ねているからこそできるもの

繰り返し反復する中で身体で覚え そして技になる
それが年輪となりひとつまた次に歳にひとつと増えてゆく

 

技を磨こうと思うとき 近道を探そうと思うことがナンセンスなのかな 歳を重ねてそんなことを思う
アマチュアから含めかれこれ20年近いコーヒー焙煎歴を持ちますが 正確無比なコントロールとはまだまだいきませんが 素材を見る力 それをコントロールする力もついてきた

やっぱり技術も絶え間ないコツコツと練習することなんだな

 

技術だけでなく経営もそう

 

年末が来て 振り返ってみると大きな出来事やホームラン級の成果はなかったけども シングルヒットや内野安打をコツコツと積み重ねてきたことは確かだ と底は胸を張って堂々と言うことができます もちろん三振もしてるけど 笑

 

でもまだまだ経営のことも勉強していかなあかん 技術と経営の二つの両輪の力があってはじめて動くもので どちらだけでなくバランスが大事

 

来年は経営を含めマーケティングの勉強と自分を磨く勉強 実践に向けた練習 もちろん美味しさを追求するどん欲なまでの技術への向上心を持って お客様に恩返しをしようと棚卸しの段取りをしながらそんなことを考えていました

 

今日が 岡町本店 今年最後の営業でした
日曜日・月曜日と多くのお客様とお会いでき また来年もお客様のためにがんばろう!と思いました
ありがとうございます!

 

焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

探求をやめてはならない

 「我々は探求をやめてはならない そして我々のすべての探求最後は 初めにいた場所に戻ること

記事を読む

タイガーアイ ホークスアイ

  今までこうしたものの力をあんまり気にしていなかった パワーストーン 嫁さんからクリスマ

記事を読む

素晴らしき アイルランドの風

 今日は アイルランド音楽演奏家 守安 功さん 雅子さんの 「アイルランドの風」のコンサー

記事を読む

ダレでも超カンタンコーヒーデザートレシピ あなたにおしえちゃう♪

プロローグ 先日、たまたま余った食材を凍らしたら、どないなるんやろ? と思い、帰る前に冷凍庫に入

記事を読む

焙煎じゃないよ冷却だよ!

   冷却機でぐるぐるしているところを よく焙煎していると思われている方が多

記事を読む

no image

 例の鹿児島の件である そのオファーを頂いた店長にお電話させてもらった とにかく明るい 声

記事を読む

ネーミング

商品のネーミングはとても大事だ一発でイメージしてもらうそれが何なのかを伝えるそして覚えやすいなのかな

記事を読む

母親の様な気持ち

 母親の様な気持ちで嬉しくてたまりません。 お互い優しい心を忘れずに助け合って長く長く暮ら

記事を読む

入り口がコーヒー 出口がオレンジ

 こんなん作ってみました この色合いは 皆さんどう思われますか? 下からガムシロを混ぜたオ

記事を読む

今年も本当にありがとうございました

本日、今年の最後の営業日を高槻店で迎えています。 今年もほんとうにお世話になり、またいつもこの

記事を読む

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ロスとチャンスロスと武士道の教え

    ロスとチャンスロス、こ

ドリップ?焙煎?コーヒーの香りはどこで決まるのか?

コーヒーは香りのものですよね。 特に女性はコーヒーにおいて、味わいと

甘みのあるコーヒー豆をください

最近、このブログのタイトルにあるように言われ、コーヒー豆をお買い求めに

何をするにもカクゴっているよね

さて、久しぶりにブログを書くネタが思いつきませんでした。 &nb

ブレンドのネーミングはどんなふうに決めているのか

娘はなぜかテレビの天気予報が好きで、大阪は晴れくもりやなぁとか、花粉状

→もっと見る

PAGE TOP ↑