*

ストライクゾーンにストライクを投げるために毎日練習する

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です

IMG_3828

 

今朝のツィートはこんなのでした

 

当然ながら初めから納得いくコーヒーを焙煎できたわけではありません 一番初めは「煎っ太郎」という小型焙煎機を自分の飲む分のコーヒーを家で焙煎しながら あーでもない こーでもない なんて練習していました

今でもまだまだ上に行けるはず と思いながら その1回1回のためにいろんな事を考え コーヒー焙煎をトライしています

 

ストライクを取るためにはまずボールの投げ方を覚え練習し 次にストライクを取るために技術を磨く 直球でしかストライクをとれなかったのが 次第に変化球も使えるようになる
そのうちイレギュラーな出来事があっても冷静に対応できるようになる

 

でもそれは練習を重ねているからこそできるもの

繰り返し反復する中で身体で覚え そして技になる
それが年輪となりひとつまた次に歳にひとつと増えてゆく

 

技を磨こうと思うとき 近道を探そうと思うことがナンセンスなのかな 歳を重ねてそんなことを思う
アマチュアから含めかれこれ20年近いコーヒー焙煎歴を持ちますが 正確無比なコントロールとはまだまだいきませんが 素材を見る力 それをコントロールする力もついてきた

やっぱり技術も絶え間ないコツコツと練習することなんだな

 

技術だけでなく経営もそう

 

年末が来て 振り返ってみると大きな出来事やホームラン級の成果はなかったけども シングルヒットや内野安打をコツコツと積み重ねてきたことは確かだ と底は胸を張って堂々と言うことができます もちろん三振もしてるけど 笑

 

でもまだまだ経営のことも勉強していかなあかん 技術と経営の二つの両輪の力があってはじめて動くもので どちらだけでなくバランスが大事

 

来年は経営を含めマーケティングの勉強と自分を磨く勉強 実践に向けた練習 もちろん美味しさを追求するどん欲なまでの技術への向上心を持って お客様に恩返しをしようと棚卸しの段取りをしながらそんなことを考えていました

 

今日が 岡町本店 今年最後の営業でした
日曜日・月曜日と多くのお客様とお会いでき また来年もお客様のためにがんばろう!と思いました
ありがとうございます!

 

焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

島珈琲 木材部

 おーーーっす! 自分は島珈琲 木材部 部長 島であります! おーーーっす!!レジ周り作業

記事を読む

プロが見る!おうちで美味しくコーヒーを飲むために1番大切なことは何?

先日、たこ焼きを買い娘へのお土産にしたところ、えらく喜び、先日から「父ちゃん たこ焼き買って来たの?

記事を読む

コーヒーの焙煎はどれくらいの時間をかけてしているの?

昨日1月6日は、12月20日から休みなしの連勤になっていましたので、臨時休業を頂戴して娘との時間と心

記事を読む

アレンジコーヒーって何?それに合うコーヒーはどれ?

プロローグ 昨日ですね、凄い方からメールがあって、なんか凄いことになりそうなんですが、今はまだお話

記事を読む

コーヒー豆の保存方法と真空パックのお話

最近、ほんとうに多くの方が遠方から、岡町本店や高槻店へコーヒー豆を買いに来てくださります。 &

記事を読む

正解!コーヒーの飲み方はどれ?

プロローグ SNSは、フェイスブックとツイッター、たまにグーグル+を主に楽しんでいます。 そして

記事を読む

たくさん たくさん ありがとう!

 日記もブログも長いことお休みをしておりました 22日から通常通りになったカフェBeも お

記事を読む

コーヒー豆を売っているが、売っているのはコーヒー豆じゃない

プロローグ なんか禅問答みたいなブログタイトルになってしまいました。   昨

記事を読む

取材

今日は午前中 エルマガジン社さんのリシェという雑誌の取材の方々が 高槻店にこられました 取材される 

記事を読む

記憶に残る味

お客様がわざわざ「どうしても飲みたくなって・・・」 と車で1時間ちょいの時間をかけて 高槻店に来てく

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
今年の夏の標語も「笑う門には福来たる」です!

梅雨が明け、夏本番となりました。 昨日の高槻は36℃という気温で、蝉

夏のコーヒー豆・粉の保存で気をつけたいこと

最近なぜか子供の頃、初めて行ったプロ野球観戦のことを思いだすんです。

アイスコーヒーは専用の豆で淹れないといけないの?

今朝はゆっくり目に起きました。 繁忙期は娘が起きる前に家を出るのです

コーヒー焙煎はどこが面白いの?

コーヒー豆屋さんは(島珈琲は)、どちらかというと夏は閑散期です。

続・ペーパーフィルターの保管方法

久しぶりにコーヒーを美味しく飲むために、基本的でとっても大事なことを書

→もっと見る

PAGE TOP ↑