*

お客様からの質問シリーズ コーヒーメーカーとドリップコーヒーはどちらが美味しくできるのか?

「ヤンキースの黒田投手 古巣広島カープに復帰」というニュースを見て 黒田さんはめっちゃ男前だ と心熱くなりました メジャー何球団に渡る高額オファー(21億円くらいという噂)を蹴り 4億円のカープを取ったそうです
理由は「お世話になったカープに恩返しをしたい」と

このニュースを読んで 「人生」とは何か を学んだように思います
僕も男前で そして心前に(心もかっこよくなるという僕の造語)なろう!と決めました(単純やなぁ~笑)

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です

IMG_3819

 

さて お客様から質問シリーズの記事です
接客中にお聞きしたお客様から発せられた素朴な疑問をブログで答えるコーナーです

昨日は疑問は「やっぱりコーノ式でいれるコーヒーの方が美味しいですか?」というものでした
お客様はコーヒーメーカーをお使いで 先日お客様が先様で頂いたコーヒーがコーノ式のドリップコーヒーをだったらしく それがとても美味しかった とのことでした

商品棚に並ぶ コーノ式ドリッパーを見ながらそのことを尋ねられました

 

それで僕の答えはですね
「最近のコーヒーメーカーは良くできています ですから美味しくできますよー
確かに”どっちが美味しいか”と比べると 作る過程が楽しめるのと手作り感を楽しめるドリップコーヒーの方がやや軍配があがりますが でも僕(島)も家でいつも晩ご飯のあとに飲むコーヒーはコーヒーメーカーで作ったモノで美味しいと思います

要は 一番大事なのは楽しむことだと思うんですね 楽しかったらどんなものでも美味しくなるもんですしね でももしコーノ式のドリップコーヒーに変えようと思ったら いつでもご説明しますんで そのタイミングが来たらいつでも僕に言ってください」

 

「それと 人に作ってもらう いれてもらうコーヒーは美味しく感じるものなんです 僕も自分でたてるコーヒーよりもスタッフがいれてくれた方がいつも美味しく感じますし コーヒーメーカーでいれてくれる毎晩飲んでいる嫁さんのコーヒーはとても美味しく感じています たぶん気持ちのところも大きいと思います」

と まぁ このようにお伝えしました

 

美味しさはその時の心の状態や環境に大きく左右されるものなんですね
「いれること」が楽しみであればとことん追求して楽しんでもらいたいですし
「飲むこと」を楽しむのなら器具や使い方に悩むのではなく今ある環境をより「楽しい環境」にすることかなぁと思います その場合は余計なお金もかからないですしね 笑

ということでした 参考になったら嬉しいです

 

では年末 交通量も増えてますので お出かけの際はどうぞお気を付けくださいね

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒー豆を粉にして購入した時、開封しなくても冷凍庫に保存すること!

プロローグ 僕はツイッターをしておりまして、日に4回くらいツィートをしています。 決めないと出来

記事を読む

ドリップでアイスコーヒーを淹れる時のちょっとしたコツ

今、僕は真田太平記を読んでいます。 12巻あるうちの6巻を終了し、7巻に入ったところ。 &n

記事を読む

no image

ディスカバリー

 今日 前職でお世話になりました(株)マツモトコーヒーの社長に 注文の電話があったので 電

記事を読む

今日から新しいブログに移転します!

今朝は5時に起き 自転車で高槻店に向かっていましたが 朝の風は冷たく 半袖半パンが寒く感じるほどで

記事を読む

エスプレッソの超細挽きの粉でドリップした結果

プロローグ エスプレッソは超細挽きのコーヒーの粉を使い、マシンですと30秒くらいで60CCの濃いコ

記事を読む

いばからチャンネルに出演!動画で語る焙煎アーティスト島規之とは!

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。 今日は「いばからチャンネル」というユーチューブの番組のご

記事を読む

コーヒーミルによってコーヒーの味は変わるのか?

プロローグ 僕の道具の中で、味において焙煎機の次に重要なモノは、コーヒーミル(コーヒーカッターとか

記事を読む

こんな事でもコーヒーの味わいが変わるんです!コーヒーの精製について

プロローグ コーヒー豆はコーヒーチェリーというサクランボのようなコーヒーの実からタネを取り出し、そ

記事を読む

記憶に残る味

お客様がわざわざ「どうしても飲みたくなって・・・」 と車で1時間ちょいの時間をかけて 高槻店に来てく

記事を読む

アイスコーヒーを濃い味にしたい時の3つのポイント

プロローグ さて、関西は梅雨明けし本格的な夏、本格的なアイスコーヒーの季節を迎えました。 ボンジ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒーを濃い味か薄味にドリップする、基本的な方法

ご存じでしたか、カフェインは水(お湯)の温度が高いと溶けるけども、温度

グァテマラコーヒー 新しい銘柄にチェンジしました!

昨日は出来るだけ早く帰ろうと思っていましたが、なんやかんやと仕事がかさ

1日に焙煎している量はどれくらいですか?

今週は月末、スケジュール的には余裕があるつもりで居たのですが、実はそう

お店をするのに大切なことは何?

久々に飲み過ぎました。 昨晩、飲み会がありました。  

島珈琲のコーヒーが飲めるカフェ 芦屋編 ~ブックカフェ三日月と太陽~

先日、お休みを利用して芦屋に行って来ました。 芦屋には僕の友達が経営

→もっと見る

PAGE TOP ↑