*

芸能人だけじゃない 歯が命なのは

先日から歯医者に通っています

差し歯の上の歯茎が腫れてしまいました 病院は好きでないのですが 僕は過去に口内に腫瘍ができ手術した経緯があるので それ以来口の中で起こることに敏感になっています

 

レントゲンを撮ったところなんともありませんでした で先生がついでに歯垢を落としておきましょうと言うから 3回くらい通いました 終わりやーと思ったら 先生が腫れものの原因は差し歯の中にあるから 一旦はずしましょうとなりました

 

実は僕は前歯三本がありません 昔やんちゃして喧嘩して無くしたわけではありません 酔っぱらって自転車に乗っていて転んで無くしました あー

前歯がないと不自由です 差し歯にしてもこうしていろいろメンテをしないといけませんので とても不自由です 皆さんは歯を大事にしてくださいね

 

私生活で歯はとっても大事です 僕たちコーヒー職人にも大事な歯があります 「かみ砕く歯」です

 

かみ砕くのは物体の「モノ」ではなく 「こと」です
なんの話かというと 例えば味の表現ですね
コーヒーの味の表現をプロ同士では例えばこれは チョコレートのようだね とか フルーティだね とか
フローラル(花のような)だね ベリー系やね とかリンゴの皮の風味がある だとか ワインのソムリエ的な味の表現をします

 

その表現を得るにはまず その味覚や嗅覚を記憶しなければいけません そして表現力とが必要ですね

 

ただしそれを使って説明するのは主にプロ同士か それらの表現を知っている人で コーヒー豆を買いに来るお客様には理解しにくいと思っています 現にお店で「なんというかこのコーヒーの味はフローラルなんですよ」なんていうと大抵怪訝な顔をされます 笑

そこで僕たち職人に必要なのは それらプロ用語をかみ砕いて説明できる 表現力という「歯」が必要になります

コーヒーの味をお客様にわかりやすく説明するには 酸味 苦味 コク あっさり しっかり 甘み これらの用語を上手く組み合わせながら 身近なモノと合わせてコーヒーの味わいを説明すると大体伝わります

 

このかみ砕いて表現し説明する「歯」を鍛えるためには 感性を磨くことだなぁ なんていつも思います
最近 娘が覚えた言葉「これなに?」「これなに?」「これなーに?」を僕たちに連発してきます

 

ひとつひとつ「これはね」「それはね」と答えていくのを2歳の娘にわかりやすく伝えるには 結構 頭を使うもんで 最近これも感性を磨く訓練のひとつやなぁ なんて思っている次第です

 

職人として 事をかみ砕くいて説明できる「歯」もよく磨いていかないとなぁ と
歯医者であーんと口をあけながらそんなことを考えていました

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
島 規之

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

エスプレッソを深く知る

 そうです 深く知るため 勉強するために 来週16日の水曜日は カフェBeは臨時休業致しま

記事を読む

こいつはすげぇ

 と 焙煎しながら思わずでた言葉 僕は焙煎止めのとき 時間 焙煎温度 色 豆の艶 豆のしわ

記事を読む

イチバーン簡単なコーヒー器具、淹れ方はこれ

さて、あの芸能人 短パン社長 奥ノ谷圭祐さん監修 TANPANCOFFEEがいよいよ発送されました。

記事を読む

次の1年も素晴らしいスマトラ・マンデリンを確保しました!

ニュークロップが続々入港しているようです。   ニュークロップとはコーヒー豆の

記事を読む

ギフト ギフト ギフト

 今年はありがたいことにギフトのご注文をたくさん頂いております 小学生のころ 折り紙は大嫌

記事を読む

ご存じでしたか?コーヒー豆にも旬があることを

プロローグ コーヒー豆にも旬があると「えっそうなんだ?」と思われる方も多いかと。 そうなんです、

記事を読む

コーヒー焙煎屋ですが 僕苦いのは苦手です

こう見えてわりと失敗の多い人生でして、そうだ!と思いついてやってみては、思ったように行かず「あらら」

記事を読む

コーヒーとケーキの相性について考えた

プロローグ 先日、お客様にこのケーキに合うコーヒーってどんなものですか?と聞かれました。 &

記事を読む

コーヒー豆の販売で、豆と粉 どっちで買っていく人が多いの?

島珈琲は2017年の春3月29日で、開業してから15年を迎えます。 岡町本店でスタートして、最初は

記事を読む

教えて!グァテマラコーヒーの魅力とは

昨日は休日。 午前中で終了する娘の幼稚園の送り迎えをして、そのあとは家族で実家に行き、両親と晩ご飯

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
考えよう、障がい者の働くを

昨日は久しぶりの島珈琲社会貢献部の活動でした。  

こんな方法でコーヒーを味わうのはいかが

料理も人もええところを伸ばす、というのが僕が思うところです。 数年前

美味しいは、甘い

あまい口づけ 遠い思い出 夢のあいだに 浮かべて 泣こうか &

福祉の島珈琲 今年は動きます!

さぁ今年は動こうか、と奥さんに話していました。 その前の晩に一人お酒

後口が紅茶のようなコーヒー

昨晩はおうちで家族揃って、夕食を。   五歳の娘

→もっと見る

PAGE TOP ↑