*

悩みの負担を軽減する考え方

公開日: : 感謝!!, 日記

先日 お客様に褒められました

というのも 僕がコーヒーの味の調整で迷って そして悩んでいることを岡町本店のお客様と何気ない会話からそんな話になり お客様が「その微妙な味の違いは私にはわかれへんけど そうしてコーヒーの味のことで悩んだり 考えたりしてくれてはることは 私たちお客にとって嬉しいことやわ」と

 

だいたい年に1回の周期でコーヒーの焙煎など 味について悩んでしまいます ひょんなきっかけで欠点が見えそこから微調整を繰り返しているうちにバランスが崩れ 整っていた全体がくるってしまう と言うパターンです

 

この悩みの期間はいつも長く 四六時中このことを考えコーヒーをたてては飲み あげく気持ち悪くなるまで飲んでしまって さらにわけわからん という状況に陥ります

 

こういう悩みとどうしたらうまく付き合えるのか と いつも考えるわけですが 年の功かして なんとなくボクシングで言うスェーバック(腰から上 背中をそってパンチをかわす方法)のような感じでのらりくらりできるようにもなりましたが でもやっぱり悩むんですね

 

それは少しの迷いがあることによって お客様にお渡しする商品に100パーセントの自信を持てないからです わずか5パーセントでもなにがし心残りがあれば あとから色々考えてしまうわけです 美味しく飲んでもらえたかなぁー あーしたらよかったかなぁ と

 

まぁでも悩むことがあるから大きくなれるわけで 悩みよありがとう!となればいいわけですが そう簡単にはいきません でも僕は今回少し気づいたことがあります

 

先述した お客様に褒められたことです 「迷うことで実はお客様を喜ばせていた」そんなこともあるのです
嫁さんで例えてみると 「娘が保育園で泣いてばかりで先生を困らせている」そのことで悩んでいるとします でも娘は将来 あぁお母さんは私のことで悩んでくれてたんやね ありがとう と思うかも知れない

 

そうです 「この悩みは もしかして誰かを喜ばすモノかもしれない」そう思うとちょっと心が軽くなる
そう言いたいのですが いかがでしょうか? ん?ダメ?

ともあれ そんなことで解決する悩みばかりではないと思いますが 悩みがあるとき ちょっと立ち止まって考えてみてください 「これは誰を喜ばすことのできる悩みだろうか?」と

それが思いつく悩みであれば わずかに心は軽くなると思います

そんなこんなで まぁ悩んだらまずコーヒー飲んでブレイクしましょう!

IMG_4201

こんにちは!焙煎アーティスト 島規之です

 

いつもありがとうございます

 

今朝はこんなツィートしました

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

誠意を持ってあやまること 昨日のクレームについて考えた

  こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   元旦

記事を読む

人間の美しさは心を高めるところに生まれる

プロローグ 僕は昔からどちらかというと心の弱い人間で 今も正直なところまだまだ足りてない・でき

記事を読む

年末まで

 いつも休みがなくて突っ走っていますが 年末は31日 年始は1日と2日間お休みをいただくの

記事を読む

最高のプレーを

 最高のプレーをしてもらう 今まで人を雇うことはなく 今後もないだろうと思っていたけども

記事を読む

復活なるか?

  来年 時間をつくって マラソンを復活させたいなぁ と思っている 島さん 走ってるの?

記事を読む

最近の楽しみ

仕事を終えて 家に帰って 娘をひざに抱えて ごはんを食べることです もうそろそろ離乳食のころあいに近

記事を読む

嫁のひとこと

朝が寒い 手荒れがひどくなるので 朝 顔を洗うとき お風呂に入るとき以外はお湯を使わない 外の

記事を読む

no image

コーヒー教室

 いやいやいやいや 自分では80点のできばえでしたが 手伝ってもらったスタッフとお客様から

記事を読む

審査

 いち個人事業主に 銀行さんがお金など貸してくれるのだろうか? と思ってから 貸してもらえ

記事を読む

ミスドもケンタも僕が少年の頃は御馳走だった

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   風邪の具合も良好に向かい少しづつ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
アイスコーヒーは専用の豆で淹れないといけないの?

今朝はゆっくり目に起きました。 繁忙期は娘が起きる前に家を出るのです

コーヒー焙煎はどこが面白いの?

コーヒー豆屋さんは(島珈琲は)、どちらかというと夏は閑散期です。

続・ペーパーフィルターの保管方法

久しぶりにコーヒーを美味しく飲むために、基本的でとっても大事なことを書

コーヒーは主役か脇役か どっち?

まぁ正直、どっちでもいい話ですよね。 コーヒーは主役か脇役か、どっち

職人とSNSと仕事と

先日、東大阪からわざわざ高槻店に、パティスリーモンガトウのシェフ「とー

→もっと見る

PAGE TOP ↑