*

布団の中で「自分らしさ」を考えた

IMG_4215

昨日は鈴鹿サーキットでセミナーを受けるはずでしたが でしたが なんとまさかの体調不良を起こしてしまうという失念をしてしまいました

 

日曜の朝から風邪の初期症状に似た感覚で 胃もムカムカしご飯もノドを通らず でも営業日は日曜日だけの岡町本店です 週一回をアテにしてお客様が御来店されるので休むわけにもいかず・・・幼稚園の時は遠足の前には熱なんかださない子だったんですが・・・

月曜日 朝7時目覚ましをかけて起きることができなければ断念しようと思いセットしましたが 身体の痛みから立ち上がることができず 無念の思いを指にのせ キャンセルのメールをし その日は1日布団で過ごすことになりました

 

日曜日 お客様に自分の身体の状態とセミナーに行けるか行けないかの話していると
「島さんが倒れたら美味しいコーヒー豆買われへんようになるねんから 私たちのためにも身体を大事にしてね」

という有り難いお言葉を頂戴し とりあえず自分の存在はお客様に貢献できているんだ なんて思いつつ(涙)心配してくれる人がいますが行きたい思いは変わらず 最後の最後まで自分の中で葛藤していましたが 残念な結果となりました

 

布団にくるまりながら十分な睡眠をとったあと 何もすることが無かったので 自分を見つめ直す作業をしました
「自分らしさ」ってなんだろ 「楽しく生きる」ってなんだろ 「お客様に喜んでもらうこと」ってなんだろ

今自分の仕事の中で大事にし もう一度見つめ直している3点について 目をつぶりながら考えた

自分らしさ=自分に対して素直で ありのままを受け入れることができること

楽しく生きる=「ラク」して生きると言うわけでなく 仕事も含めて誰かの幸せに貢献し またそのことで自分も喜べること

お客様に喜んでもらうこと=自分のありのまま受け入れると言うことは自分を好きになること
自分が楽しいと思うことを楽しく感じるまま伝えると 楽しさは伝播しその人も楽しくなる ことから

 

上の2つ事を織りまぜ自分の仕事を表現し 商品力も必要だけど 島規之という人間力を持ってお客様を喜ばすことなんだ!
せやから島規之の人間力をもっと鍛えなあかん! ということで その後は娘が帰ってくるまで読書しました

 

ブログもそう
ブログを楽しく読んでもらうためには 僕自身がもっともっと楽しんで書かなあかん!と気づきがありました
自分らしくってなんだろ?って考えて勉強し 元の位置戻って また同じ事を考えての繰り返し でもそれは上へ上へ向かう上昇スパイラルで元の位置に帰ってきているようで 確実に一段ずつ上がっているはず

年輪がひとつずつ増えていくように

 

考える時間 読書し自分を深める時間 これも神様がそうしなさいと言っているんだろなぁと思いつつ でも次のセミナーのチャンスは逃がさないぞー って結局 後悔のブログになってしまいましたー あはは

 

今日も【のほほん】と心穏やかに

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

四字熟語

 日記を書こう書こうと思いつつ 特になんちゅーか 書きたいこともなく だったら書かなければ

記事を読む

no image

きたー!

歳を重ねると 何日か後に筋肉痛がくるように月曜日のハードスケジュールの疲れ というか眠たいのが一気に

記事を読む

ボヤキ

 最近 思うのが しまこーひーの「のほほん日記帳」 とブログタイトルにしているにも関わらず

記事を読む

なーんでか?

 ありがとう祭りが終ってからの方が なにやらバタバタしていて 落ち着く間がない しかし こ

記事を読む

no image

ガッツ

 過去に 「島さん誰々に似てますね」 と あまりというか ほとんど言われたことがなかった

記事を読む

モノは作り手を反映する

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   昨日はお休みを頂きまして 娘のク

記事を読む

no image

ぐわっと

書きたいことがあると ぐわっと書きたい文が津波のように 頭の中をどどっーんと押し寄せてくるが ない時

記事を読む

あぁ高槻

 今年から高槻市民になり いつもは日記を豊中岡町のお店から パソコンでUPしてましたが 豊

記事を読む

no image

準備はいいかい?

 カフェBeがオープンして2ヶ月が経ちました マシンの配置や 道具の位置 自分で置いたクセ

記事を読む

危所遊

 僕の好きな言葉のひとつである 「危所遊」 芭蕉の「名人 危所に遊ぶ」という言葉から取った

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ハワイ島でコーヒーの素材を「見抜くの目」が育ったというお話

先日、奥さんにある相談をしました。   島珈琲社

コーヒーの香りをドリップで引き出す方法はあるのか?

昨日、母から電話がありました。   少し先ですが

考えよう、障がい者の働くを

昨日は久しぶりの島珈琲社会貢献部の活動でした。  

こんな方法でコーヒーを味わうのはいかが

料理も人もええところを伸ばす、というのが僕が思うところです。 数年前

美味しいは、甘い

あまい口づけ 遠い思い出 夢のあいだに 浮かべて 泣こうか &

→もっと見る

PAGE TOP ↑