*

この世の中で唯一コントロールできるもの

公開日: : 感謝!!, 日記 ,

やっぱり生ライブはいい

IMG_6476

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です

 

昨日はフェイスブックのあるグループが主催した忘年会(はやっ 笑)に出席してきました
途中 ライブがありまして歌というのは人を元気にしてくれる そして「生」はやっぱりいい
何がと言うと 「ニワトリ」というバンド名の女性ボーカルの方がほんとに愉しそうに笑顔で 歌を歌うことを心底楽しんでいるかのように満面の笑みで歌い 透き通る声が会場内に響きました

 

いろいろあって少し落ち込んでいた僕 ですがなんだか歌を聴き 笑顔に励まされ 元気になりました
音楽の力はすごいなぁと帰り自転車を押しながら 夜風に吹かれ 僕も僕のコーヒーと僕の笑顔で誰かを元気づける人にもっとなりたい そんな事を思いました

 

僕はこう見えて(どう見えるのか知りませんが 笑)結構 弱い人間です
弱い自分をどうしたら平均的な心の強い経営者になれるのか 開業してからの13年 今もそこを自分自身で強化することを勉めています

 

イライラしない 人に優しく 投げ出さない 負けない 逃げない あきらめない そして自分にも優しく
矛盾していることも自分の心で調和しながら 自分自身をしっかりと見つめること

 

それがなかなかできないのも現実で 人の行動や言動にいちいちイライラしたり 焦ったり いらぬ感情を持ってしまったり・・・自分はコントロールできても人はそうできませんもんね

 

そう唯一コントロールできるもの それは自分の心なんですね

有名な本「7つ習慣」に書いてあったこの言葉がいつも僕の胸にあります

 

主体的なアプローチはインサイドアウト(内から外へ)で変わることである
自分のあり方(自分の内にあるもの)を変えることにより自分の外にあるものをプラス方向に転換させることができる つまり自分が変わることによって周りに影響を与えることである

 

簡単に言えば どんな状況でも僕が笑顔になれば 笑顔が伝播し 相手も笑顔になる プラスの影響ですね
だから自分をプラスにコントロールしていれば まわりにもプラスの影響を与えると言うこと

状況を変えたいのであれば まずは自分が変わらなきゃいけない コントロールできる唯一のもの自分の心に働きかけるわけですね これができるように僕はまだまだ修行の身

 

自分の心をもっとコントロールして感情もコントロールできたらいいなぁ と悩みのトンネルを抜けた時
いつも同じようなことを考えている 人生は繰り返しで大きくなっていくモンなんだなぁ

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

今朝はこんな事つぶやきました

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

商は笑なり

明けましておめでとうございます 本年もよろしく御願い致します 皆様がこの一年 健康でハッピーであり

記事を読む

no image

長くなるので

  今年もいろいろありました  いろいろあったことを書くと長くなるので かくかくしかじかと

記事を読む

no image

時間が解決していくもの

 時間しか解決できないものが この世にはたくさんあると思う 日記では あまり障がい持った方

記事を読む

もうすぐ1000件・・・

 ということで ブログの記事がもうすぐ1000件になるジュゲムのブログにうつって たぶん3

記事を読む

探求をやめてはならない

 「我々は探求をやめてはならない そして我々のすべての探求最後は 初めにいた場所に戻ること

記事を読む

何が一番しんどいっかって

  たぶん 続けていくこと だと思う 島珈琲はおかげ様で来年3月で10周年というアニバーサ

記事を読む

no image

1周年記念を考えていて

もう2ヶ月も経てば 島珈琲高槻店は1年を迎えることになりますお店を出そう と いろいろ考え いろいろ

記事を読む

ありがたいことです

 高槻店をオープンしてからというものの 岡町本店のお客様が多々 遠路はるばる 着てください

記事を読む

不器用で、いいじゃあないか

プロローグ 僕の長所は不器用なところじゃないのか 時々そんなことを考えます。 こんにちは 焙煎ア

記事を読む

首都高に散った

  世界チャンプ を読み終えた 今日 これで3回目なんだけど 毎回 この本に吸い込まれる

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
今年の夏の標語も「笑う門には福来たる」です!

梅雨が明け、夏本番となりました。 昨日の高槻は36℃という気温で、蝉

夏のコーヒー豆・粉の保存で気をつけたいこと

最近なぜか子供の頃、初めて行ったプロ野球観戦のことを思いだすんです。

アイスコーヒーは専用の豆で淹れないといけないの?

今朝はゆっくり目に起きました。 繁忙期は娘が起きる前に家を出るのです

コーヒー焙煎はどこが面白いの?

コーヒー豆屋さんは(島珈琲は)、どちらかというと夏は閑散期です。

続・ペーパーフィルターの保管方法

久しぶりにコーヒーを美味しく飲むために、基本的でとっても大事なことを書

→もっと見る

PAGE TOP ↑