*

ありがとうございます 高槻店2周年を迎えることができました

公開日: : 感謝!! , ,

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です

 

昨日の夕方 お客様からお花を頂きました 手渡された瞬間 頭の中が「???」だったですが 「2周年おめでとうございます 一日早いですが・・・」 と言われ忘れていたことを思いだしました

お花を頂いた瞬間「うるっ」ときてしまいました そのお気持ちに感謝です
ありがとうございます

IMG_8461

 

おかげ様で島珈琲高槻店は 今日11月21日 2周年を迎えることができました
カウンター6席で大丈夫なのか?コーヒー豆販売より喫茶を強化したほうがいいのでは?いろいろとご心配頂きましたが なんとかかんとか 銀行の借金も順調に返すこともできており 経営はまだまだ山道の途中 厳しい状況にはかわりありませんが この2年で得たものはこの地で「続けていける」という自信でした

 

どんなことも新しいことを始めるときは不安がつきものです 2年前の僕もそう 不安の嵐の中にいました
正直 根拠のない自信と不安とが交錯しながら 今でも業績が良いとき悪いとき その都度一喜一憂しながら毎日を過ごしています

 

不安のない人なんていないと思う でもこのままじゃいけないと思い 僕なりにこの不安に対してどう対峙するかを考えました
不安と付き合うには「常に行動すること」じゃないかと
思いついたことをすぐに行動に移すこと

 

川の流れのようにとめどなく そしてしなやかに 動き流れ続けることで 不安という種火を少しでも小さくそして感じないようにし もし失敗したとしても 常に行動していればすぐに舵を切り直せる
歳とともにそんなことを考えるようになりました

 

動き続けることは決して楽ではありません もう止まってしまいたいと思うことも沢山たくさんあります
動機はなんですか?そう聞かれれば 好きなコーヒーのことを仕事にできている それでお客様が笑顔になってくれる
そしてその先にあるものは何なのか 僕に何ができるのか? それを今からもっともっと深く考えていこうと思ってます

 

チャンスは目の前を通ったとしても座っていてはキャッチできません 野球選手の守備のように常に受ける準備ができていないとキャッチできないものです

 

ですから何かにチャレンジしようとしている人に伝えたいのですが こんな僕にも夢を少しずつカタチに変えることができたんです チャンスを掴むにはまず行動すること そして続けること

僕もまだまだ経営者としては半人前です この先ずっとお客様を笑顔にするコーヒーを焙煎続けていけるように 失敗を恐れずにまず行動を心がけ 今日書いたことを自分にも もう一度言い聞かせ日々精進していきます

 

お客様や支えてくれている皆様に心から感謝です ほんとうにありがとうございます

 

でも まだまだ僕にとってここはスタート地点 さぁこれからが本番だ!
今後ともご贔屓に よろしく御願い致します

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

本文には関係ありませんが 今朝のツイッターにはこんことを投稿しました!

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

なくした何か

 今 なくしてたモノを気づいたような感がある 懐かしい時間というのは 例えば懐かしいメロデ

記事を読む

あなたの味わいの原点は何ですか?

娘は5歳で、最近おしゃべりさんです。   「なんでなん?」「なになん?」がもっ

記事を読む

あいたい人は もういない

チーフと出会ったのは 僕が高校を卒業して就職した中国料理店でした 僕は最初コックとして就職しました

記事を読む

通販の発送で島珈琲が心がけていること

以前は通販の取り扱いは言うほどでもなかったのですが、エクスマ塾へ行き、マーケティングの師匠 藤村正宏

記事を読む

雨上がりの夜空に

 どうしたんだい HEY HEY BABY 7年間 愛用したシーラーが壊れてしまった あと

記事を読む

週1回の営業で宣伝もせずお客さんが増える理由

島珈琲の開業は2002年3月29日。 スタートは岡町本店からでした。   開

記事を読む

わかれ

 今日は島珈琲で働いてもらっているNさんとの最後の仕事の日でした 僕が休みを取るために1日

記事を読む

いちたすいちはに?

 数学では1+1=2です しかし人では違います 今日はひまやったわ と帰って嫁さんに言うと

記事を読む

元気な人に人は集まるのか?元気になれる人に人は集まるのか?

プロローグ 舞鶴のお客様からいつも電話でご注文を頂くのですが、その時いつもいろんなお話をしてくださ

記事を読む

焙煎カーブをえがく

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   僕は「人生とはなんぞや」というの

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
アイスコーヒーを作るのは、急冷か、時間をかけて冷やすのか、どっちがどっち?

現在、お店のいろんな契約が個人名義になっているので、法人の名義に変更す

島珈琲社会貢献部 障がいがある方の働く場所を増やそうプロジェクト進んでます!

なんと長いタイトルだろう。(笑)   はい、とい

あなたのお好みは深焙煎?中焙煎?

昨晩は高槻店が終わったあと、カフェBeへ。 レジ締めが終わったあと、

コーヒー豆も生きている

昨日はお休みでした。 お昼までは少し仕事を。  

始めは小さい焙煎機からのスタートだった

日曜日は岡町本店へ。 僕は高槻市に住んでいますので、早朝に出発し高槻

→もっと見る

PAGE TOP ↑