*

人は悲しかったことや つらいことの方が記憶している

公開日: : 感謝!!, 日記 ,

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です

IMG_4153

 

最近まで娘が風邪をひいていました ほぼ完治しましたが風邪をひいているときはみんなが優しくしてくれるので 2歳の娘は赤ちゃん返りして ものすごく甘えたさんになっています

昨晩も寝かすのに苦労しました(嫁さんが・・・) 赤ちゃんのころ子守歌に聞かせていたBIGINの歌を聴かせれば落ち着いて眠るのでは・・・と思い音楽を流しました

 

その曲は一期一会というギターと三味線をチャンプルした楽器を使い演奏され オリジナルの曲をその楽器を使って歌っているものです

 

非常になめらかでいて そして柔和で心が温まる曲 娘よりも僕の方が聞き入っている そんな感じでした

そのアルバムに入っている1曲にこんな歌詞があります

 

明日来るはずの幸(さち)よりも
過ぎてゆく昨日の苦しみが
苦しみの方が愛おしい 愛おしいことをしりました

この歌のこの歌詞を聴くたびに なぜ人は悲しかったことや つらかった事の方がよく記憶しているのだろうか
そう思うのは僕だけか?男性脳・女性脳の違いがあってそんなことを思うのは男性だけか?などなど 毎回いろいろと考えてしまいます

 

嬉しいことは何ですか?と自分の胸に聞いてみると 娘とハイタッチしてとか嬉しかった 娘の寝顔がかわいかったとか 毎日コーヒーの仕事できて幸せ とか 毎日お客様の笑顔を見れて幸せとか
ほんとに日常の些細な(些細ではないが)ことしか思い浮かばないけども

 

過去つらかった事はなんですか?と同じように聞いてみると どんどん出てくる タクシーにひき逃げされて痛かったのことや 失恋した痛み 友達との別れ 仕事での失敗談 いろんなことが鮮明に蘇ってくる

 

いったいこれはなぜなんだろう そんなこと皆さん考えませんか?

それは 「強く生きていくための人間の機能」なのかなぁ なんて僕は思ったりします

 

いろんなつらいことや悲しいことがあるけども それを超えた時にそのつらく悲しい思い出の存在はその時よりも少し小さくになり 笑えるようになってきたり そんなことあったなぁ と今までの思いのカタチが変化したり 受け入れることができたり・・・

過去を受け入れることができれば自分に優しくなれる
強くなると言うことは優しくなる・優しくなれるということも僕は含まれていると思う

 

結局 つらい過去やつらい思い出 悲しい過去は 自分自身が優しくなるための過程なんだ

すやすやと眠る 娘の寝顔を見ながら 焼酎ロックを片手に思ったことはそんなことでした

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

 

今朝のツイッターにはこんなことを書きました(本文には関係ありませんが・・・笑)

 

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

熱読

 儲かる農業 「ど素人集団」の農業革命  嶋崎 秀樹 を 読むことをお奨めされたので 早速

記事を読む

no image

ええっと明日は・・・

 予約がたくさんあって忙しいです 何度も書きましたが カフェBeはお昼の時間  利用者さん

記事を読む

no image

渇き

 走るから 渇くのか 渇くから 走るのか 彼は満ち足りた人生より 渇ききった人生を選んだ

記事を読む

おもい

  昔 カールスバーグのHPのトップページにバーの写真があったのですが そのバー 木のカウ

記事を読む

36歳になったら

 今日 熊本に転勤になった親友が帰阪したので 久しぶりに会って話をした 他愛のない話なのに

記事を読む

好みの味わいのコーヒーを探すにはどうしたらいいですか?

去年から沢山のオリジナルブレンドを作らせて頂いております、感謝です。   マー

記事を読む

ミントの花

 アップルミントの花が咲きました 華々しいわけではないですが なんだか笑顔にさせてくれまし

記事を読む

あの芸能人は深い「愛」を持った方だった

今日は急ぎの案件があって、昨日のあの芸能人と行く東京コーヒーツアーの詳細を書きたかったのですが、改め

記事を読む

僕がどうしてブログを書き続けるのか、考えた

10月なのに雨の多い大阪です。 お客さんとお話することは、雨の多さことが多いかなぁ。 &nb

記事を読む

今年も本当にありがとうございました

本日、今年の最後の営業日を高槻店で迎えています。 今年もほんとうにお世話になり、またいつもこの

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
アイスコーヒーを作るのは、急冷か、時間をかけて冷やすのか、どっちがどっち?

現在、お店のいろんな契約が個人名義になっているので、法人の名義に変更す

島珈琲社会貢献部 障がいがある方の働く場所を増やそうプロジェクト進んでます!

なんと長いタイトルだろう。(笑)   はい、とい

あなたのお好みは深焙煎?中焙煎?

昨晩は高槻店が終わったあと、カフェBeへ。 レジ締めが終わったあと、

コーヒー豆も生きている

昨日はお休みでした。 お昼までは少し仕事を。  

始めは小さい焙煎機からのスタートだった

日曜日は岡町本店へ。 僕は高槻市に住んでいますので、早朝に出発し高槻

→もっと見る

PAGE TOP ↑