*

この先10年後は いったいどんなに進化しているんだろうか

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です

 

この間の日曜日 岡町店でお客様とお話をしていました
その女性のお客様とは 時間があるときはいつも子供の環境の話や 子育ての話や テクノロジーの進歩などの話をよくします

この時はスマートフォンがお題で 携帯電話がここまで進化するとは予想できませんでしたね~など お話をしていました

試験的にスマートフォンを導入して小学校で授業を始める予定があることを聞き もうそこまで来ているのか!なんて胸中ではびっくりし でも もうそんな時代になりつつあるんだなぁ と時代の移り変わりの速さを痛感しました

 

そんな話から英語を小さいときから勉強するほうがいいのか それとも母国語をもっと深く知ることが大事なのか の話をしていて 「でもそのうち『しゃべると同時に通訳する機械』ができるでしょうね」
なんていいながら

 

ドラえもんのポッケにあったものが どんどんカタチになっていくでしょうね とお互いに笑いあって「ありがとうございます お気をつけて」とお見送りしました

IMG_4741娘の10年後はどんな成長をしていて どんな環境になっているんだろうか?

 

ドラえもんのポッケにあったものがどんどんカタチになってゆく
なんともおもしろい例えだなぁ~と その台詞が頭に残っていますが でもほんとにこの進化のスピードはとめどなく速い

 

自動運転の車も開発されていて もしこれがインフラ化すれば流通なんてものすごい革命が起きそうですし いろんなものがテクノロジーの進化により 仕事もどんどんコンピュータ化し人を必要としなくなってゆく

 

2020年に無くなる職業をつい最近ブログで読みましたが あながち嘘とも思えないほど 10年という短いスパンで物事が急激に変化していっている

なぜ僕がこんなことを書いているかというと コーヒー屋だってこの先どうなるかわからないってことを思っているからなんです

 

コーヒー豆もこのペースで消費が増えていくと 2020年には需要と供給のバランスは完全に逆転し コーヒー豆が足りなくなる コーヒーの焙煎もテクノロジーが進化すれば「職人のカン」に匹敵するものが作り出されるかも知れない いや作り出されるはずだ

 

そうした激変していく中で「島珈琲」が息の長いお商売をしていくには いったい何をどうすればいいのだろう?
最近それをよく考えます 自分らしく生き 周りにいる人々の役に立ち 笑顔にさせ 暮らしにおいて必要な存在になり そして島珈琲の愛を届ける

 

これからについて「考えること」 まずはそこからはじめよう
テクノロジーに負けず 進化するテクノロジーと歩きながら 皆さんを笑顔にすること考えよう
そうだ まずはそこからだ!

 

日曜日のお客様との会話から そんなことを考えていました
いつもありがとうございます
~焙煎アーティスト 島規之~

 

今朝のツイッターにはこんなことを書きましたー♪(本文とは全然関係ありませんが・・・笑)

 

 

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

お商売をはじめて13年 大事だなぁと思った3つのこと

プロローグ   さして大きい成功を収めたわけでもないので偉そうなことを言う

記事を読む

no image

たより

 最近 久しくしている知人や友達から便りが続いてうれしい 元気な声を聞き 顔をみると懐かし

記事を読む

あなたなら大丈夫だ

すてきな言葉です「あなたなら大丈夫だ」電話の向こう いつもそう言ってくださるお客様がいてなんて勇気の

記事を読む

夏はアイス用の豆が売れるじゃないですか!って本当なの?

プロローグ これから暑くなる季節、コーヒー豆屋は暑さとともに閑散期を迎えます、っていうと、えっアイ

記事を読む

あがったり さがったり

  どんな人間でも 気持ちがあがったり さがったり いろんなことで流されたり 左右されたり

記事を読む

会長さん

 今回 高槻新店舗をつくってくださるのは工務店の河原工房さん 今日 お店を調べさせてほしい

記事を読む

タイトルがすべてだ!

 ブログのタイトルって大事だなぁ と最近やたら思います記事の内容とあまりにもかけ離れていた

記事を読む

審査

 いち個人事業主に 銀行さんがお金など貸してくれるのだろうか? と思ってから 貸してもらえ

記事を読む

ベリーベリーストロベリー

 カフェBeのメニューにストロベリーラッテというものがありまして 先日 「島さんはこれをど

記事を読む

no image

意志はある

 日記を毎日 他愛のないことも含め 毎日書くことに意味があると言い聞かせているけど 最近 

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
焙煎アーティストとは一体なんなのか?

まず重要なお知らせから。 2月25日日曜日、26日月曜日、本来な

ペーパードリップでペーパー濡らすべきか否か

例えばヒマなときには全く気にならないのに、忙しい時に限って、あっここ汚

怪しいな、と思う電話があれば電話番号ごと検索してみるのがいい、と言うお話

電話の向こうで、あたかも関西電力を装ったように話だしたので、???と思

カフェインレスコーヒーとニンニクレス餃子

昨日は、午後まで幼稚園だった娘を迎えに行き、その後家族で実家へ行きまし

突如 スランプに見舞われたらどう対応するのか

僕の場合はブログを毎日更新しているわけではなく、月曜日、自身のお休みの

→もっと見る

PAGE TOP ↑