*

ミスドもケンタも僕が少年の頃は御馳走だった

公開日: : 感謝!!, 日記 ,

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です

 

風邪の具合も良好に向かい少しづつ普段の体調に戻りつつあります
皆さんは風邪をお召しにならないように じゅうぶんに注意してくださいね

 

風邪をひくとどうしてなのか アイスクリームが欲しくなる これは僕だけでしょうか
風邪をひくとアイスクリームが欲しくなるという何か科学的な根拠があるのだろうか?
と調べたところ別段何もなく 身体を冷やさないように食べ過ぎに注意してくださいと書いてあった

で なんで欲しくなるのか 自分の過去をたどってみたところ ひとつ思いだした事があった

 

僕が幼かった頃はケンタッキーフライドチキンは御馳走で クリスマスか誕生日か何かのイベントの時にしか口に入れることはありませんでした ミスタードーナッツもそうで 親父がお土産で買って来てくれた時は目を輝かせ わーいわーいと部屋を駆け回って喜んでいたのを思いだします

 

クリスマスにはもう一つ 島家でのお楽しみは「レディボーデン」のアイスクリームを食べることでした 普段滅多に買ってくれませんでしたが クリスマスのその日はケーキとアイスクリームを食べていた記憶があります

そしてその特別なアイスクリームはクリスマスの日だけではなく 時々買って来てくれることがありました

 

そうそれは風邪をひいた時 この時だけは親も大目に見てくれて というか 何でも口にして栄養をつけてほしい との思いから 当時僕たちにとって超豪華な「レディボーデン」のアイスクリームを口にすることができた
幼心に胸に響く美味しいアイスクリームでした

 

昨日 アイスクリームを食べながらそんな事を思っていました そうするとある一つ事が浮かび上がってきた

 

食べ物や飲み物も 思い出や記憶の断片になっている ということです

 

僕は美味しいコーヒー豆を焙煎し美味しいコーヒーを飲んでもらい 癒しであったり リフレッシュだったり
そうしたことに満足して頂くことが今の僕の仕事ですが

今のアイスクリームの件のように こうして何かあったときにふと蘇る思い出つくりをすることも 僕たちの仕事じゃないんだろうか?そう思ったんです

 

コーヒーを通じてお客様の思い出つくりのお手伝いをする もちろん意図的にできることではないけども コーヒーを飲むことで ひいては島珈琲のコーヒー豆を使うことによって その先に何があり どんな体験を得ることができるのか

 

そこをもっと伝えることができるとコーヒーはもっともっと生活で愉しくなる
そんなことを思いながら ミスドもケンタもレディボーデンも幼い頃は 僕の御馳走だった そんな胸の温まる思い出に浸りながら 島珈琲オリジナルアイスクリームを食べ終えました

IMG_9198

アイスクリームを食べたせいか 今日は風邪がだいぶよくなったように思う
うん やっぱり風邪にはアイスクリームが効くよ!

IMG_0685

仕事を休めない・・・風邪を早く治したいあなたには やっぱり島珈琲オリジナルアイスクリーム!
って最後売り込みで終わるのーーーーーーーー笑

ほらこの通り 食べたら元気になった!笑

IMG_8098

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

類は友を呼ぶ

関西は梅雨に入ったにもかかわらず 雨は降らず 水不足や農家の方が心配になるこのごろ 蒸し暑い毎日です

記事を読む

いくわよ

 さぁ 今日の会議の結果 野菜が花がなんとかそろいそうです 明日 農家さんにお電話をして段

記事を読む

一枚の手紙

  手紙を頂きました 何がうれしいって よろこんでもらうことを 私たちコーヒー職人は最大の

記事を読む

類は友を呼ぶ

 今日は見山の郷さんに出向き 原田店長とお会いしてきました 4月に行われるイベント 「第2

記事を読む

no image

岡町本店日曜日だけの営業にしてからこれ8年半

 今日は日曜日 週一回の岡町本店の営業日です 岡町に新しく引っ越ししてきてコーヒー好きな方

記事を読む

お商売は水物 でも心は水物にしないために

プロローグ 「水」は「勝負は水物だ」と言われるような、運次第で大きな利益を得たり、逆に損失をこうむ

記事を読む

no image

どれくらい?

 最近よく 珈琲屋さん もうどれくらいされてるんですか? と聞かれる もう半年もしたら8年

記事を読む

カフェのご依頼 頂戴いたしました

以前 イベントでお世話になった方から お電話がありました 「今度 カフェをすることになったんですけど

記事を読む

no image

それゆけ しまこーひー

 「頑張って続けてくださいね」 このお言葉をお客様からよく頂きます 頑張ります しまこーひ

記事を読む

no image

肩の荷が下りる

 手術は成功しました 昨晩遅くに共通の友達から連絡があり  ほっとしてお酒を呑んだら いつ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
今年の夏の標語も「笑う門には福来たる」です!

梅雨が明け、夏本番となりました。 昨日の高槻は36℃という気温で、蝉

夏のコーヒー豆・粉の保存で気をつけたいこと

最近なぜか子供の頃、初めて行ったプロ野球観戦のことを思いだすんです。

アイスコーヒーは専用の豆で淹れないといけないの?

今朝はゆっくり目に起きました。 繁忙期は娘が起きる前に家を出るのです

コーヒー焙煎はどこが面白いの?

コーヒー豆屋さんは(島珈琲は)、どちらかというと夏は閑散期です。

続・ペーパーフィルターの保管方法

久しぶりにコーヒーを美味しく飲むために、基本的でとっても大事なことを書

→もっと見る

PAGE TOP ↑