*

乾杯から愛を語る

かたい絆に 思いをよせて
語り尽くせぬ 青春の日々
時には傷つき 時には喜び
肩をたたきあった あの日

 

ラジオってほんとにいいですね 忘れていた曲は思い出と共に おぼろげな過去を再びパッとスポットライトをあて鮮明にし 頭の中で思い起こしてくれますね こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です

1975年生まれの僕ですが 僕ら世代では長渕剛さんが好きとか好みは別として 多くの方が知っているこの曲「乾杯」
その中の一節この部分が大好きです

風に吹かれても 雨に打たれても
信じた愛に 背を向けるな

IMG_7370

 

「愛」愛ですよ 「愛」
ってしつこいですね

僕が最近自分の中でのスローガンは「島珈琲はお客様にコーヒーと愛を届ける」を掲げています 愛情をこめて焙煎する愛 美味しさを届ける愛 笑顔を届ける愛 お客様への愛 お客様のハートをホッとさせる愛 コーヒーに対する愛 家族への愛 友達知人への愛 そして自己愛(笑)

信じた愛に背を向けるな もしそれが愛ならば 愛とは「信念と希望」かもしれない いつもの如くお風呂に入りながらそんなことを考えてた

 

そう考えていると 一冊の本を思いだした
「ヴィクトールフランクル 夜と霧」
第二次世界大戦 ナチス軍にとらわれ強制収容所に送られた精神科医のヴィクトールフランクル 絶望と言われる境地の中で人々に希望を与え 希望を失わなかった人たちから「生きる意味」とは何なのか「希望」とはなんなのか をこの本で何かを知り得ることができると思います 是非 読まれてない方は僕がおすすめしたい1冊です

先日 あるショップの方からメールでご相談があり 僕が何気なく書いたメールの文が心に届いたようで 元気になってくれました 自分の経験での痛みを他者にいかし希望を持ってもらう これも一つの愛ですよね

 

そうもっと愛を届けられるお店であり 人になろう 湯船の中で僕はそう誓ったのであった

自分の信じた愛に背を向けない ということは愛と希望と忍耐と勇気そして笑顔
あー今日のブログはなんか親父の青春ブログになってしまったなぁー

 

君は今何をみつめーているの というBGMを読まれている方の各々の頭の中で流してもらい 今日はお開きにしたいと思います 乾杯を聞いて 「夜と霧」 を思いだし 愛について語るブログでした あはは

では御機嫌よう!

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ナチュラル と ウオッシュ コーヒーの精製法

プロローグ コーヒー生豆が日本に届くまで ほんとにいろんな行程があり 様々な人の手がかかっています

記事を読む

気愛だ!

昨日はおかげさまでゆっくりと・・・とはいきませんでしたが一日 嫁さんと娘と墓参りに行ったり買い物に行

記事を読む

来週も いくわよ!

 来週から忙しくなってきますよ! 明日は豊中岡町で島珈琲の営業 月曜日は 谷9まで行って 

記事を読む

島珈琲のコーヒー豆 脂が少ないのはなぜ?

プロローグ 今回のご質問は、先日スコットブレンドを購入して頂いた僕のお友達で、お医者さんの佐々木み

記事を読む

イベント効果

 イベントとは 大きな宣伝みたいなもので 宣伝のために より認知度をアップするために行うも

記事を読む

コーヒーの持つ天然の甘さについて説明しようと思ふ

プロローグ コーヒーって苦味や酸味って表現をよく使って、味を言葉にしますが、甘みもあるんですね。

記事を読む

10年前より仕入れのコーヒー豆が2倍高くなった、この先をふと未来を思ってみる

超アナログの僕です、こんにちは焙煎アーティスト 島規之です。   今朝、僕のパ

記事を読む

娘にはどう見えたかな

 昨晩から豊中の実家に家族3人で宿泊 今朝は嫁さんと娘が散歩がてら僕にお昼のお弁当を 持っ

記事を読む

歳とともに

今日はなんだかひどく疲れています 朝から焙煎をこなし こなしているときも  今日は疲れているなぁと身

記事を読む

独身の休日

 明日はカフェBe 休日を頂きました といってもカフェBeは営業しております 優秀なスタッ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒー豆を贈り物にするときに僕が気をつかっていること

どうでもいいことですが、今週から休肝デーを設けることにしました。 実

ドリップする時に端までお湯をかけるのをオススメしない理由

さて、昨日こんなツィートをすると沢山の方が見てくださりました。

今更ですが、水だしコーヒーポットの美味しい作り方を調べます

昨日は休日でして、家族で市民プールに行ってきました。 9時半から12

コーヒー豆は焙煎すると2倍の大きさになる、なんで?のお話

コーヒー生豆を焙煎すると、だいたい2倍くらいの大きさになります。 詳

今も残る高校卒業したときの担任の言葉

先日、高槻・川添にある、障がい者支援サービス よつば放課後デイサービス

→もっと見る

PAGE TOP ↑