*

乾杯から愛を語る

かたい絆に 思いをよせて
語り尽くせぬ 青春の日々
時には傷つき 時には喜び
肩をたたきあった あの日

 

ラジオってほんとにいいですね 忘れていた曲は思い出と共に おぼろげな過去を再びパッとスポットライトをあて鮮明にし 頭の中で思い起こしてくれますね こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です

1975年生まれの僕ですが 僕ら世代では長渕剛さんが好きとか好みは別として 多くの方が知っているこの曲「乾杯」
その中の一節この部分が大好きです

風に吹かれても 雨に打たれても
信じた愛に 背を向けるな

IMG_7370

 

「愛」愛ですよ 「愛」
ってしつこいですね

僕が最近自分の中でのスローガンは「島珈琲はお客様にコーヒーと愛を届ける」を掲げています 愛情をこめて焙煎する愛 美味しさを届ける愛 笑顔を届ける愛 お客様への愛 お客様のハートをホッとさせる愛 コーヒーに対する愛 家族への愛 友達知人への愛 そして自己愛(笑)

信じた愛に背を向けるな もしそれが愛ならば 愛とは「信念と希望」かもしれない いつもの如くお風呂に入りながらそんなことを考えてた

 

そう考えていると 一冊の本を思いだした
「ヴィクトールフランクル 夜と霧」
第二次世界大戦 ナチス軍にとらわれ強制収容所に送られた精神科医のヴィクトールフランクル 絶望と言われる境地の中で人々に希望を与え 希望を失わなかった人たちから「生きる意味」とは何なのか「希望」とはなんなのか をこの本で何かを知り得ることができると思います 是非 読まれてない方は僕がおすすめしたい1冊です

先日 あるショップの方からメールでご相談があり 僕が何気なく書いたメールの文が心に届いたようで 元気になってくれました 自分の経験での痛みを他者にいかし希望を持ってもらう これも一つの愛ですよね

 

そうもっと愛を届けられるお店であり 人になろう 湯船の中で僕はそう誓ったのであった

自分の信じた愛に背を向けない ということは愛と希望と忍耐と勇気そして笑顔
あー今日のブログはなんか親父の青春ブログになってしまったなぁー

 

君は今何をみつめーているの というBGMを読まれている方の各々の頭の中で流してもらい 今日はお開きにしたいと思います 乾杯を聞いて 「夜と霧」 を思いだし 愛について語るブログでした あはは

では御機嫌よう!

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

コロッケパン

 熨斗をつくるのにこんな便利なサイトがあったなんて・・・ めちゃ助かります! 便利な世の中

記事を読む

連休の終わり

連休の終わり 街はなんとなく静か 早朝から焙煎をし 午前中は発送のしたくをしながら 接客をこなす 祝

記事を読む

カクカク から まるまる に

人間五十年 下天のうちをくらぶれば 夢幻のごとくなり 一度 生を得て 滅せぬもののあるべきか 織田信

記事を読む

no image

後ろ姿がルパン三世

 と 看板をしまいに行くとき 仕事を終えた施設の職員さんに言われた 「島さん またやせまし

記事を読む

あなたに会えてほんとうによかった

 「あなたに会えてほんとうによかった 美味しいコーヒーをいつもありがとう」 とあるお客様(

記事を読む

日々を味わう

こうして毎日のようにブログを更新していますが毎回、絶好調にキーボードを打つ手が進んで行く、そんな日ば

記事を読む

no image

背中を向けたヒーロー

 昨夜 仕事が終り テレビを見ながらビールを飲んでいた チャンネルは教育テレビ オーケスト

記事を読む

自分を深めるための力

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   まめやね~とよく言われま

記事を読む

no image

アグレッシブ

  最近 何人かのかたに  「島さんのブログ読んでますが 少し丸くなりましたね」 と言われ

記事を読む

no image

sakura並木

 豊中から高槻まで車に乗って通っている 抜け道で走るストリートの桜並木が そろそろになって

記事を読む

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twittergoogle btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒー器具の手入れの仕方 あれこれのお話

以前にも書きましたが、昨日ふとツィートすると沢山の方に見て頂けたようで

時間が経って味わいが深まるコーヒーもある というお話

両親に温泉旅行をプレゼントし大阪池田・不死王閣の旅館に一昨日から昨日と

僕が影響を受けたコーヒーの巨匠たち

    16日と17日で両親と

島さんにとってコーヒーとは何ですか?

さて1月17日火曜日は高槻店、臨時休業を頂きます。  

ドリップの時にプックーと膨れるのは、技術ではないというお話

昨日はMBSの番組の取材がありました。   ca

→もっと見る

PAGE TOP ↑