*

深焙煎と中焙煎 同じグラムでも見た目の量が違うのはなぜ?

こんにちは!焙煎アーティスト 島規之です

 

昨日はお休みを頂き 家族と友人の畑にお邪魔して おいもほりをしてきました
とても大きなサツマイモがたくさんあり よく見てみるとミミズや昆虫がたくさんいて よく肥えた土だからこそこんな立派なおいもができるんだなぁー なんて思いながら 「久しぶりに土をさわるのもよいもんだ」 なんて良い一日を過ごさせて頂きました

 

さて 今日は中焙煎と深焙煎 見た目は同じなのに 実は量が違うことをお話したいと思います

IMG_1223

写真の瓶には 右側が中焙煎のコーヒー豆 左側が深焙煎のコーヒー豆がそれぞれ入っています
見た目は同じくらいの量ですが 実際はどうでしょうか?

右側の中焙煎のコーヒー豆は721グラム 左側の深焙煎のコーヒー豆は631グラム ぞれぞれグラムを計ってみるとそのような数字がでました 見た目はほぼ一緒なのに約100グラムくらいの差があります

 

それはなぜか

 

中焙煎と深焙煎の違いは コーヒー豆が火にかけられている時間の長さの違いで火にあぶられる時間が長いほど苦味成分を形成していきます そして火にあぶられているとコーヒー生豆の中にある水分などが化学反応し 蒸発などして コーヒー豆の重さに変化を与えていきます

ですから 下の写真のように 大きさにも変化が表れます

IMG_0816

左が中焙煎のコロンビアのコーヒー豆 右が深焙煎のコロンビアのコーヒー豆 どちらも同じ銘柄サマニエゴ農園のもので焙煎加減だけの違いです あきらかに中焙煎のコーヒー豆の方が小さく見えますよね

 

こうして見比べてみるとよくわかるのですが 中焙煎のものは深焙煎のものと比べ 火にあぶられている時間が短いために 水分などを多く含んでいます 逆に深焙煎のものは中焙煎のものよりも多くの時間 火にあぶられているので水分などが多く蒸発し 軽くなっています

 

グラム数でいうと水分を含んでいる分 中焙煎のほうが1粒の重さは思いです
豆1粒の大きさは深焙煎の方が大きく 長く火にあぶられている分だけ 化学反応をおこし繊維質が中焙煎のものより多く伸ばされているということになります 
ですから 深焙煎のコーヒー豆は中焙煎のコーヒー豆より大きいのに 1粒の重さは軽い ということになります

 

このことにより 豆や粉をコーヒー用の計量カップ(メジャーカップ)で計るとき だいたい中焙煎で計量するとちょうどよいくらいに設定されているものが多いので 深焙煎のモノは少し多めに計量してもらえばいい塩梅 ということになります

中焙煎はすり切れ気味で 深焙煎はやや盛りぎみで そうすれば適正なグラムになることを 頭の隅に置いといて頂ければと思います

FullSizeRender1

深焙煎ですとこれくらいで10グラムちょいになると思います(10グラム用のメジャーカップを使用)
ぜひ参考にしてくださいね!

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

 

昨日はこんなにおいもがほれました!

IMG_3810

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒーの美味しさって何?

今日は土曜日で、明日は日曜日で母の日。 発送やギフトでてんてこ舞いの島です、どーもです。 ありが

記事を読む

ドリップするときのお湯の細さ、太いとダメなの?

昨日は娘の幼稚園で夏祭りが開催された様子。 奥さまも準備の段階から手伝い、昨日が本番。 &n

記事を読む

がんに対抗できるコーヒーの力

プロローグ 「コーヒーを飲むことで死亡リスクが低下する」という、9万人による日本人対象研究で確認さ

記事を読む

たまにはマニアックに

 さて昨日は難波にある富士珈機さんにお邪魔してきました 新型焙煎機のテストローストに はつ

記事を読む

買う気スイッチ

 今日はお知らせです 島珈琲がお薦めするコーヒーメーカー メリタJCM-512のお得なご案

記事を読む

no image

アフリカ チャンピオン

昨日はSCAJトレイニング委員会の副委員長でもある  カフェプントコムの 土屋氏が高槻店に東京からわ

記事を読む

カッピングスプーン

                                             カッピング

記事を読む

今日のお菓子 vol.9

今日のお菓子 早い目に写真をアップしておこうと思っていましたが 日記を書くのが今の時間になってしまい

記事を読む

北海道・東北・沖縄のお客さんに吉報 全国送料一律290円 香りあふれる便スタートです!

以前にもお知らせしました、香りあふれる便スタートです。   なんだそれは!とい

記事を読む

ブレンドコーヒーの味わいは、どこに目を向けるともっと楽しくなるか

ブレンドコーヒーと言えば、皆さん何を想像しますか? いろんなコーヒー豆を混ぜ合わせているコーヒーで

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
そんな簡単なこと?僕が個人経営のお店でこれ大切!と思っていること

僕勘違いしていて、高槻店は6年目だと思っていたら、今は5年目でした。

僕 島規之がオススメのコーヒーミルはこちら

最近、ブログの出だしが娘のことをかなりの確率で書いているなぁと、改めて

僕がペーパードリップで大事にしている1つのこと

娘と日本むかしばなしを見ています。 夜はだいたい20時くらいに家に帰

定番ネタ カフェラテとカフェオレの違いって何か

昨晩はエクスマ塾69期の同窓会でした。   個性

コーヒーに入れるミルク どれが美味しい?

今までは仕事に関する時間の問題は、自分が納得いくまでやる、でした。

→もっと見る

PAGE TOP ↑