*

ドリップコーヒーをティファールで美味しくいれること考えた vol.1

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です

 

今回はティファールでドリップコーヒーを美味しくいれることを経験を重ねながらシリーズにしてお伝えしていきたいと思います

 

・僕がなぜ「やってみよう」と思ったのか

それはご家庭でティファールをお使いの方が多くなっていることと それをコーヒーポットと兼用にしてお使いになっている方が多いのではないか?
あるお客様との会話からヒントを得たわけで これで上手にドリップコーヒーをいれることを わかりやすく説明できたら おうちで美味しいコーヒーをのむ全国1億人のコーヒーファンの方に(そんなにいるのか? 笑)貢献できるのではないだろうか?

 

・単純にそう思ったことをやってみました

今回の記事にするために単発でティファールでドリップコーヒーをいれてもそれっきりではヒントはでません

継続の中にヒントは生まれてくるはずなので 毎日ではないけども繰り返ししていく中で もっと上手にできる方法を今後 研究していきます

でも コーヒーポットをお持ちの方はコーヒーポットでいれてくださいね(湯口が鶴口になっているほうがやっぱり使いやすいです)

IMG_8119

兼用するにあたって このティファールの一番の難点は湯口(お湯が出てくるところ)が大きいことです それは当然でそもそもコーヒーをいれるためのものではないので カップラーメンとかにお湯を注ぐとき ある程度のお湯が勢いよくでてくれないと イラチの方はきっとカッとなって投げてしまうでしょう 笑

 

ですので そこに注意しながら どうしたら美味しくドリップコーヒーを作れるのかを検証しました
今回 使ったティファールは 最大800cc 沸騰できる大きさのもので ドリップはペーパードリップです

 

・いつもより慎重に行う

コーヒーポットでなれている僕は 湯口からお湯がドバッとでないように かなり慎重になってトライしました 勢いよくお湯がでないようにそーっと そーっと

IMG_2393

ちなみにお湯の量はいつも同じ量で設定してくださいね 800ccと決めたら毎回同じ量のお湯を沸かして ドリップしてください その方が感覚をつかむことが早くできますので

 

・ココがポイント!

ドリップコーヒーをいれるときのお湯の温度は93℃が適温です 沸騰してパチンとスイッチが切れてからティファールのふたを開けて約3分間放置しておけば 93℃になりましたので是非そうしてください(室温20℃の場合)

IMG_8185
コーヒーポットのように腕だけでティファールを回し螺旋状にお湯を注ぎドリップすると非常にやりにくいので 持ち手のほうの腕の脇をしめて 感覚的に言うと腰の上からの身体で回す 感じでドリップすると安定します
写真のように脇をしめるとやりやすいです

なんとなくで言えば 脇を締めてフラフープをしているような感覚でドリップする 感じです 笑

IMG_9078

何回かしていると必ずもっと簡単にできるヒントがでてくると思うので 出てきた時点でまた記事にしていきたいと思います

手軽で簡単にドリップコーヒーができれば おうちカフェも断然楽しくなるはず コーヒー文化に貢献できるように(笑)次回もより深く検証したいと思います(でも いつになるかはわかりません!)
ドリップコーヒー全般の「美味しいいれ方」については近いうちに記事にしますね

今回 検証しましたが美味しくドリップコーヒーを作ることができました!
「丁寧に 慎重に」を心がけてトライしてみてください!

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

なんでアイスコーヒーの豆は黒くて脂がテカテカなのか?

プロローグ 夏ですね。 コーヒー屋で夏の話題と言えば、アイスコーヒーです。クールダウンするの

記事を読む

僕がハワイ島のコーヒー農園で得た大事なこころ

プロローグ 僕がハワイ島のコーヒー農園へ働きに行ったのは、2001年1月のこと。 ボランティアと

記事を読む

甘酸っぱいスィーツとコーヒーの組み合わせを考えてみた

プロローグ 昨日は1ヶ月はやい結婚記念日を僕がプロポーズした場所、高槻センター街にあるフレンチレス

記事を読む

島珈琲のコーヒー豆のラインナップ、どう考えて揃えたの?

季節の変わり目に差しかかかると、味覚のブレが生じて、焙煎度合いが微妙にずれたりするので気をつけないと

記事を読む

コーヒーの香りってガスなんですか?

年末年始超繁忙期がスタートしました。 こんにちは 僕、焙煎アーティスト 島規之です。 &nb

記事を読む

次世代の作り方でミルクコーヒーを淹れてみた

プロローグ フレンチプレスを眺めていて、ふと思った。 これお湯の代わりに温めたミルクを入れて、同

記事を読む

コーヒーミルで粉にしたときに均一にならないのです

昨日は休日で、家族で有馬富士公園という場所に行き、娘に思い切り遊んでもらいました。 高槻から高速を

記事を読む

二日酔いには コーヒーが効く!

プロローグ 昨夜は0時をオーバーする、いわゆる午前様まで飲んでいました。 障がいを持っている方の

記事を読む

はじめてのコーヒーミル 手挽きと機械 どっちがいいの?

ある本を読んでいて、そこにはこうかかれていました。   ものがたくさんあること

記事を読む

ペーパーフィルターの折り方にコツはあるのか

春眠暁を覚えず。 最近、身体はしんどくないのですが、ねむたい自分がいます。  

記事を読む

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
資格はいるの?コーヒー焙煎に資格はいるのかというお話

この時期になるとどうしても昔のことを思いだしてしまいます。 &n

島さんは、コーヒーの味わいはどこで決まると思ってますか?

今日は娘の保育園の卒園式です。 その後は、奥さんが娘と一緒に幼稚園の

昔のコーヒーは美味しかった!は、ほんとうなのか?

本日はこんなツィートをしました。    

寝る前にコーヒー飲んで大丈夫?

連日、違うお客さんから同じ質問を受けました。 コーヒーを寝る前に

ハンドドリップの時のお湯の温度は計る必要はあるの?

このドリップするときのお湯の温度、のこともお客さんからよく聞かれる質問

→もっと見る

PAGE TOP ↑