*

ジャンボジェット機を見て思ったこと

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です

 

前の土曜日 身内に不幸がありました 嫁さんがかわいがっていたワンちゃんが天国へ行きまして 昨日のお休みに斎場へ行き ワンちゃんは空に上がって行きました

 

あってはほしくないことですが 誰も生を受けた時から必ずそうなる事が定められているわけで それを気づかされた時 人生は一瞬の連続 できることなら悔いの無いように時間を大事にし過ごしていきたい そんな思いにかられます

 

人生50年
下天のうちを比ぶれば 夢幻の如くなり
一度生をうけ 滅せぬもののあるべきか

 

僕はこういうときによく
信長が桶狭間の戦いへ出陣する時の幸若舞 敦盛の一節を思いだします

 

その後 娘と嫁さんと伊丹空港の近くに ジャンボジェット機が間近で着陸するところを見れるスポットに行きました 娘は大きな飛行機に驚きと興味をもって空を見上げていました

 

だっこした娘と一緒に僕も飛行機を目で追いながら 「なんでこんな大きなモノが飛ぶんだろ?」なんて思いました

 

FullSizeRender

 

1903年12月17日 オービル・ライトという若者が兄弟で作った「きゃしゃ」な12馬力の発動機つき複葉機に乗り込み ノースカロライナ州キティホークの断崖絶壁から飛んだ そこから発動機つきの飛行機の歴史は始まった

 

もしそこで失敗していたら彼は生きてはいなかったでしょう 彼は自分を信じ死の危険を犯した 結果 この確信が一連の出来事を呼び起こし 僕たちは世界中どこへでも飛行機で安全に旅行できるようになりました

 

ジャンボジェット機を見ると必ず この出来事の文を思いだします

 

失敗を恐れず そして自分を信じる

 

もちろん歴史を変えるような そんな大それたことはできませんが 自分の思う夢や目標に向かっては ライト兄弟のように「それはできる」と確信をもって挑みたい もちろんできるかどうかなんてわからない でも何かをするときには「根拠のない自信」はすごく大事だと思う

 

それはいわば直感的のようなものの一つかもしれない 大抵は物事をはじめるとき「できるかもしれない」と思うところからのスタートで あまりに現実からかけ離れた目標や夢なんてたぶん誰も持たないと思うから

 

そんな二つの出来事から夜な夜ないろいろ考え 無くしたモノも戻らない 過ぎた時間も戻らない 人生は一瞬の連続 そして時間尊さを思いながら 今何かの目標や夢あるならば「それはできる」という確信を持とう

 

と まくらに頭を置き 一人禅問答的なことをしていました

 

まとめると 生きている時間は一瞬の連続で振り返れば短く そうならば夢や目標に対して実直に そして根拠のない自信と確信をもてたら いいんだろうなぁ と思いました

 

今日はよくわかんないブログでごめんなさい!

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

敦盛

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

努力なんて無駄なもんだ

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   僕は中学の頃 陸上部で長

記事を読む

温顔無敵 ~休日は大好きな読書して~

プロローグ 月曜日は休日を頂きまして、歯医者に行き、娘と川で遊び、夕方は障がい者支援施設とコーヒー

記事を読む

自分には逃げ道をつくらない でも相手には逃げ道をつくる

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です 今朝はとっても寒くてびっくりしました 秋が深まりなが

記事を読む

お商売をはじめて13年 大事だなぁと思った3つのこと

プロローグ   さして大きい成功を収めたわけでもないので偉そうなことを言う

記事を読む

ブログを書くというリスク

高校生の時だったかな。 FMラジオから尾崎豊が唄うLOVE WAYが流れていたのは。 &nb

記事を読む

ボクシングを見て 先読み力について考えた

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   年末に行われていた ボク

記事を読む

あいたい人は もういない

チーフと出会ったのは 僕が高校を卒業して就職した中国料理店でした 僕は最初コックとして就職しました

記事を読む

10年前より仕入れのコーヒー豆が2倍高くなった、この先をふと未来を思ってみる

超アナログの僕です、こんにちは焙煎アーティスト 島規之です。   今朝、僕のパ

記事を読む

接客の極意 会話に逃げ道を作ること

プロローグ 僕は自分の弱点を「協調性のないやつ」と捉えています。 ですので、人は大好きですが、人

記事を読む

完璧でなくてもいいじゃないか

プロローグ 今日は嬉しいお知らせが飛び込んできました いつも岡山からわざわざおいでになる高校教師を

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
進化するネルドリップ

聞き耳を立てていたわけではないのですが、大学生もしくは社会人になってあ

ほんとですか?環境によって味わいも変わります

実は僕、毎食後に新ビオフェルミンS 乳酸菌のくすりを飲んでいます。

コーヒー焙煎屋の僕がミルクを入れて飲む理由

昨日は奥さんはお休み。 その奥さんから営業時間中に電話があり、それを

たった10グラムの感動

幼い頃、母がよく映画に連れってくれました。 記憶が正しかったら、見た

料理は心やで

昨晩は中学時代の友達とご飯を一緒にしました。  

→もっと見る

PAGE TOP ↑