*

温顔無敵

公開日: : 日々他愛のないこと

 高槻店を出店するにあたり 本店の機能を高槻店に移動させます
しかし 岡町店は我が島珈琲の原点なので 本店は岡町店とします
ややこしいですね
で そろそろ岡町にある事務書類を整理して 
高槻店にもっていくもの持っていかないものを整理していたら 
こんなものがでてきた
ミッション・ステートメント 温顔無敵 
温顔無敵とは いつも穏やかな顔つき(心からでてくる)でいれば
敵をつくることはないだろう(無敵)という意味だそうだ
開店して2年目に書いたものだと思う
船井幸雄さんの本や スティーブンRコビィーさんの 7つの習慣
など影響されて書いたと思う もう8年も前だ
で読んでみた
3ページに書かれた いくつもの箇条書きの中に
こんな文があった
誠意を持ちながら 強い決断力を持とう
さらに最後には
良心にしたがい 良心を育てよう

当たり前のことを書いているのだけど
当たり前でもハードルが高いモノばかりだ
8年後の僕よ 良心は育っているかい?
 
島珈琲 フェイスブックページはこちら
http://www.facebook.com/shimacoffee2002
アルバイト パートさんの募集です
勤務地は 高槻市郡家本町5-2 ぷれいすBE内 カフェBe
業務内容 カフェ キッチン・ホール業務全般
時給 800円から 交通費支給
時間 14:30~18:00 休憩有り 火曜日から金曜日の間
ご連絡は 平日10時から17時の間
090-6600-5912 
または ぷれいすBe 072-681-4700
担当 島まで
たくさんのご応募お待ちしております!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

その時々の頂きを愉しもうじゃないか

プロローグ 今朝は、ギャラクシーブックの担当者さんと初打ち合わせがありました。 &n

記事を読む

毎週月曜日はブログの定休日

 月曜日はカフェBe店で現場の仕事をしているかお休みを頂いているか どちらかなのでブログの

記事を読む

no image

まいど!

 あいさつで まいど1号! と叫んでも ほとんど反応がないくらい知名度の低い 人工衛星だっ

記事を読む

よびすてか

 今日も ぷれいすBeの利用者のK君が 実習を13時から15時まで はいってもらいました

記事を読む

POPを考えよう!

 来年 新店舗を出店するにあたって 今できることと 考えられること やっておこう企画で と

記事を読む

成熟した人

 成熟した人とは 自分の気持ちや信念を表現する勇気と 相手の気持ちや信念を尊重する思いやり

記事を読む

コチコチコチ・・・

何かのときに誰かが言っていた 「そのお店の善し悪しは 食器の洗い方を見ればわかる」と 食器を洗ってい

記事を読む

1500回まであと少し!

 このブログをこつこつ書き続けて1500回目に もうすぐのところに来ました書くことで売り上

記事を読む

良いときは良いときなりに、悪いときは悪いなりに

プロローグ どーも調子が良くない。 僕のお腹かが、である。ここ1週間くらいなんとなく体調が芳しく

記事を読む

no image

速効性

努力には速効性はない 野村監督の本に書いていましたが まさしくその通りだと思う 島珈琲は12年目を迎

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
今年の夏の標語も「笑う門には福来たる」です!

梅雨が明け、夏本番となりました。 昨日の高槻は36℃という気温で、蝉

夏のコーヒー豆・粉の保存で気をつけたいこと

最近なぜか子供の頃、初めて行ったプロ野球観戦のことを思いだすんです。

アイスコーヒーは専用の豆で淹れないといけないの?

今朝はゆっくり目に起きました。 繁忙期は娘が起きる前に家を出るのです

コーヒー焙煎はどこが面白いの?

コーヒー豆屋さんは(島珈琲は)、どちらかというと夏は閑散期です。

続・ペーパーフィルターの保管方法

久しぶりにコーヒーを美味しく飲むために、基本的でとっても大事なことを書

→もっと見る

PAGE TOP ↑