*

しまこーひーブレンド倶楽部 ブレンド風の味わいについて

明日10月23日木曜日は臨時休業致します!

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です

明日10月23日木曜日は経営相談会に行ってきますので 申し訳ございませんが 1日お休みを頂きます 何回も言いますが経営が悪化しているから相談しにいくのではありません!笑 経営は順調な兆しでのでご安心を!

 

その都度その都度 自分に課題を与え クリアすれば課題を与え お客様の自慢のお店に お客様に継続して喜んでもらうお店になるために 勉強を重ねて行きたいと思います どうぞお許しください

 

さて このシリーズ3度目はブレンド風について

 

こちらでブレンドの紹介をしているのは決して売り込んでいるのではなく(汗)ホームページの商品紹介での詳しく知りたい方のために作成しています

ですから 売り込みではないのでご安心を(って しつこー 笑)

 

IMG_4344

こちらのブレンド風も何回かの名前を変更はしてきていますが 開業以来12年 ブレンドの内容はぼぼ変更しておりません 島珈琲の中でブレンド花に続き2番目に人気のあるブレンドです

 

ブレンドの構成は 深焙煎 味わいビターなタイプで マンデリン50% コロンビア30% グァテマラ20%でブレンドしております

 

マンデリンのコクと香りをメインにし コロンビアの甘みを加え グァテマラを加えることで味に厚みを持たせた上に 味の複雑さもプラスさせる

 

ミルクをいれてもコーヒーらしい味わいが残るような どっしり目の味わいをこのブレンドで表現してみました

 

ただ僕自身 苦味をあまり強調させない味付けをする人なので 男性には苦味のタイプでもやや軽く感じるかもしれませので 挽き方をやや細かくして味を濃いめに抽出してもらえれば大丈夫だと思います

 

マンデリンというインドネシアの高品質アラビカコーヒーは精製法が独特で その独自さにより 味も他国のもの異なり 特徴的なものとなっております

 

その独特の味わいの特徴を生かしながら コロンビア グァテマラで味を整えた感じです ですからある意味マンデリンコーヒーをよりゴージャスな味に創造した とも言えると思います

 

このブレンドはブラックで飲めばどっしりコクと苦味が口を支配したあと フィニッシュ(のどに通した後ですね)に甘い余韻がしばらく残って消えてゆく

 

そしてミルクとシュガーを加えれば ビターテイストのキャラメルコーヒーのような味わいになるのを完成の目標にして試行錯誤しながら微調整し 今の配合に落ち着いています

 

これからも長く愛されるブレンドになるために 僕も存分の愛をこのブレンド風に注入し より愛されるブレンドになるために 成長させたいと思い 日々を研究していきます!

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

 

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

知らなかった!これが新しいペーパードリップだ

プロローグ お客様から教えてもらったんですよ。 実はかくかくしかじかで、この方法で注意すべき事は

記事を読む

ペーパーフィルターの折り方にコツはあるのか

春眠暁を覚えず。 最近、身体はしんどくないのですが、ねむたい自分がいます。  

記事を読む

コーヒーはどんなときに飲みますか?

プロローグ 島さんはいつブログを更新しているのですか? と、先日お客様に聞かれました。だいたい朝

記事を読む

記憶に残る味

お客様がわざわざ「どうしても飲みたくなって・・・」 と車で1時間ちょいの時間をかけて 高槻店に来てく

記事を読む

家庭用ミルの便利な掃除道具、三種の神器はこれ!

プロローグ 世間一般のお正月休みが終わると、お店は一段落し流れは緩やかになります。 そのはずだと

記事を読む

南米!コロンビアコーヒーの魅力にせまる

コロンビアといえば何を思いだしますか?   コーヒーも有名ですが、僕は麻薬の存

記事を読む

中煎りとか深煎り、煎りの違いって何の違い?

コーヒー豆の焙煎度合いを表す言葉が、浅煎り=浅焙煎 中煎り=中焙煎 深煎り=深焙煎 となります。

記事を読む

お酒好き必読!コーヒーと二日酔いの関係

プロローグ さて、昨日はエクスマ塾というマーケティングの塾の2日目でした。計5日の勉強をしています

記事を読む

それはほんとうにドリップのやり方が悪いからなのか

2月26日 日曜日 高槻天神祭り二日目です。 毎年二日のうちどちらかが雨だったり、雪だったりと、天

記事を読む

no image

プロとは

 どんなときでも  いつも必ず90点以上の味で コーヒーをいれれること と コーヒーをた

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒーを濃い味か薄味にドリップする、基本的な方法

ご存じでしたか、カフェインは水(お湯)の温度が高いと溶けるけども、温度

グァテマラコーヒー 新しい銘柄にチェンジしました!

昨日は出来るだけ早く帰ろうと思っていましたが、なんやかんやと仕事がかさ

1日に焙煎している量はどれくらいですか?

今週は月末、スケジュール的には余裕があるつもりで居たのですが、実はそう

お店をするのに大切なことは何?

久々に飲み過ぎました。 昨晩、飲み会がありました。  

島珈琲のコーヒーが飲めるカフェ 芦屋編 ~ブックカフェ三日月と太陽~

先日、お休みを利用して芦屋に行って来ました。 芦屋には僕の友達が経営

→もっと見る

PAGE TOP ↑