*

「いい加減」じゃなく 「良い加減」のいい加減

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です

 

昨日 島珈琲の高槻店で近々「チーズ専門店」を出店される予定のオーナー様から カフェも併設(夜はワインバー)するので 「島珈琲さんにコーヒーをお願いしたい」と御来店されました

 

オーナー曰く「チーズとコーヒーって以外と取り合わせがいいです だからもっと知ってもらいたいし 啓蒙していきたい」と

で チーズにあいそうなコーヒー豆をアドバイスし 何点かコーヒー豆をチョイスして頂き 味見をして指示を頂いてから 味の調整にかかります

 

「いろいろコーヒーの事教えてください!」と言われたので 僕も「チーズのこと教えてください!」とお願いしました 広がっていきますね 僕もこの機会にチーズのことを勉強させてもらおうと思います
縁は異なもの味なもの ですね どこでそうつながるかわかりません ご縁を大事にしていきたいです

 

チーズ専門店はオープンされるため 改装に取りかかられた とのことでして オープンは11月中頃とのこと 詳しくわかりましたら 島珈琲でも目一杯宣伝させてもらいますので お知らせしますね
場所は島珈琲高槻店のご近所です チーズ専門店で昼はカフェ 夜はワインバーを併設されるそうです お楽しみに!ワクワク どきどき!

 

いい加減 と 良い加減

 

昨日お店でコーヒーの入れ方をお客様とお話していました 念願叶ってコーヒー店でお仕事ができるようになり 今はネルドリップの抽出を担当されているそうで 入れ方のコツのお話をしていました

IMG_3162

 

例えば 50メートル走を全力で走る力で 長距離走を走りませんよね 走りきれないし息も上がるし 長距離には長距離走にあったペースで走りますよね ですから50メートル走のスピードで長距離走を走ってなくでも 誰も手抜きしているなんて思いませんよね

 

コーヒーの抽出 入れ方もそうで ペーパードリップ ネルドリップも実は蒸らし 1湯目 2湯目 さえしっかりと集中して行えば大丈夫なんです なぜか?コーヒーはだいたい1湯目2湯目を注ぐと そこでうま味成分はほとんどでてしまうので その後にお湯を注ぐのは味の濃淡を調整するためなんですね

 

実際見てもらうとわかるのですが 3湯目以降 ドリッパーを上にあげて落ちるコーヒーの液を見ると かなり薄い色になっております ですから 2湯目まで集中していれば その後は肩の力を抜いても大丈夫なんです

 

最初から最後までずっと集中し 一日作業をしていると疲れてしまいますよね うまく力を抜くところを見つけ肩の力を抜ければ 安定し持続した仕事ができるはず それは「いい加減」ではなく「良い加減」のいい加減なんです 決して手抜きではありません うまく肩の力を抜くこと これがうまくする「コツ」ですね

 

日々の仕事や生活や日常ことあることも うまく 「良い加減」のいい加減でありたいものですよね 
では今回はこのへんで

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

インスタントコーヒーってカフェインが多いの?

プロローグ 昨日の記事、フェイスブックにリンクして投稿すると面白いなぁと思うコメントがたくさんあり

記事を読む

コーヒーシロップ純情物語

プロローグ 明日、今年2回目のコーヒーシロップ無糖の252本分の仕込み焙煎をします。それがどうやっ

記事を読む

コーヒー豆の保存方法と真空パックのお話

最近、ほんとうに多くの方が遠方から、岡町本店や高槻店へコーヒー豆を買いに来てくださります。 &

記事を読む

コーヒーとタバコはなぜあうのか?を考えた

実は僕が昔、タバコを吸っていた、ということを知っている人はそう多くないと思います。  

記事を読む

コーヒーを淹れるお湯の温度

 たまにはコーヒー屋らしく コーヒーの記事を今日は コーヒーを入れるお湯の温度はいったい何

記事を読む

コーヒーの計量スプーンは1杯△gは豆・粉用 どっち?

プロローグ コーヒーの計量スプーン、僕たちはメジャーカップと呼んでいます。 コーヒー豆や粉をいち

記事を読む

no image

一歩一歩

 カフェBeの実習生 一歩一歩 成長していく様子を見ていて こちらもすごく勉強させられてい

記事を読む

コーヒーの香りは3つある だから楽しみも3つある

プロローグ 先日、僕のブログを見て「本を書いてみませんか?」と商業出版でのお話がありました。 お

記事を読む

コクのあるコーヒーを選ぶにはどうしたらよいですか?

昨晩は友達と忘年会でした。 楽しい時間を過ごし、楽しいとうっかり飲み過ぎてしまう僕、ついつい遅い時

記事を読む

美味しさをどう探す?コーヒーミルの粉の挽き方の探しかた

僕がコーヒーの味わいをつくるなかで、一番難易度が高いなぁと思うところ、どこだと思いますか? &

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コクのあるコーヒーを選ぶにはどうしたらよいですか?

昨晩は友達と忘年会でした。 楽しい時間を過ごし、楽しいとうっかり飲み

意外に大事!ペーパーフィルターの保管方法

娘が「父ちゃん絵本読んで」と言ってくれます。 当然、そんなこと言われ

粉の挽き目で変わるコーヒーの味わいの濃さのお話

実は時代劇が割と好きで、今はあまり見ていないですが以前はよく見ていまし

僕は珈琲のプロですが、最近家でプロペラミルを使って粉にしています

って、タイトルを書くといかにも僕がしているような感じですが、奥さんです

コーヒー豆・粉を保存するのに気をつけたいこと

昨日は娘の幼稚園が代休で、1日お休みに。   日

→もっと見る

PAGE TOP ↑