*

じゃあなぜ書く?現場をこなしていると書けない時がある

あっという間にもうすぐ10月ですね

 

10月は旧暦で呼び名は神無月 出雲の国だけは神在月と呼ぶそうで 日本中の神様が出雲大社に集まるからなんだそうですね 調べていたらそんなことが書いてありました 10月1日はコーヒーの日 何をするわけでもないですが コーヒー豆シーズンの到来です 張り切って行きたいと思います

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です

 

今日は忙しかったぁ

ですので閉店時間を気にしながらブログを書いています 時々 うわぁーブログ書く時間ないよーどうしよー と焦燥感にかられることがあるのですが 今日はなぜ僕がブログを毎日書いているのか 真剣に考えながら 仕事をしてました

 

いつもなんですけど 頭に考えることがなく空いた時間があればブログのネタを考えてます これネタになれへんかなぁ この話題 発達してブログのネタになっていかないかなぁと

 

だいたいがお風呂で浮かぶことが多いですね せやっ明日はこれ書こう!と
でも浮かばないことも多々あります パソコンと向き合うまで書けないこともありますし 向き合っても何にも浮かばないことがあります それどころか眠くなってくることもあります 実は見えないところで本気で焦っています・・・笑

 

で 書く理由は

 

まず 自分が毎日書こうと決めたから(でも 月曜日はブログ定休日にしてます 笑)
続けることが不得意な人間なので せめて「これは」と思うものを続けることを決意したんです
文を書くのが好きなのもあるんですけどね

 

もうひとつは 新聞とかのコラムを読むのが大好きだったです
産経抄とか天声人語や 夕刊とかで毎日連載されているもの
あれは20歳ころだったと思うけど 夕刊フジに毎日連載されていたドリアン助川さんの「ゆっくりいこうぜ」というコラムが大好きでそれを読むために毎日夕刊フジを買っていました

 

とてもおもしろかったのもあったのですが それよりも書いている内容が人を励ますような文が多く 落ち込んでいると勇気をもらったり 自分の悩みなんかたいしたことないなぁって気づかせてくれたり そんな教えがたくさんあったんです

 

で 時は経ち 時代は個人のメディアを持つことができるようになった

 

僕は伝えたいことを文にするのがうまいとは思ってないけども あの人のようになれるかもしれない
そう 僕もそうしてもらったように 僕の書く文で励ましや勇気を分けることができるかもしれない

 

ブログを書いていて一番うれしい言葉は 「島さんのブログ読んでいてなんか元気でました」とか「勇気が湧いてきました」とか「なんだかハッピーになりました」そんなことを言ってもらえたら そのまま足からジェット噴射でロケットになり うれしく天に向かって発射してしまいそうになります

 

ということで 島珈琲は皆様に「コーヒー豆と愛」をお届けできたらいいなぁ と思っていつも愛あるブログをお届けしております ではまた次回 無理矢理終わらせてしまったかぁ・・・笑

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

 

岡町本店にもぶら下げてみました!

IMG_0003

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

豊かさ ってなんだろ

昨日 嫁さんと最近どうしてこんな凶悪な犯罪が日本で増えているんだろについて 話してた確かにインターネ

記事を読む

来週は加賀温泉駅へゴーゴー

最近 岡町本店へ 岡山や舞鶴など遠方からわざわざ お越し頂くお客様が多く とっても感無量でうれしい島

記事を読む

草抜き

 今日はお昼頃  手隙になったので カフェBeから見える 近くの公園の草抜きゴミ拾いをしま

記事を読む

大事にされるから 大事にする法則 ロッテリアでえびバーガーを頼んで思った事

プロローグ 昨日はお休みを頂き 1日家族で公園で遊んだり イオンでお買い物 そして娘とキッズコーナ

記事を読む

原始的に

 看板を作ります また自分で彫刻して作ります 下書きするものをパソコンから出力し その文字

記事を読む

新党結成! その名は・・・

 次期 高槻市長選をにらんで 新党を結成することにしましたキャッチフレーズは コーヒーと愛

記事を読む

危所遊

 僕の好きな言葉のひとつである 「危所遊」 芭蕉の「名人 危所に遊ぶ」という言葉から取った

記事を読む

だめな男ですよ まったく

最近バタバタしていましたが 昨日は仕事もいつも通りに終わり 家へ帰りました休みが少ないぶん

記事を読む

壁にぶつかれば、その時に考えればいい

プロローグ 昨晩、寝る前に本棚から、野茂英雄の本を何となく手にとってパラパラめくっていた。 野茂

記事を読む

心を水のように

  水を手本として心を水のようにするのである。 水は方円の器にしたがい、小

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
焙煎は焙烙(ほうろく)でもできるんですよ

僕は滅多にコーヒー教室をしないのですね。 なんで?と言われるとあまり

コーヒーと健康とダイエットのお話

昨晩、娘が耳が痛いと泣き出す。 奥さんが救急の病院に電話をかけてみる

今年の夏の標語も「笑う門には福来たる」です!

梅雨が明け、夏本番となりました。 昨日の高槻は36℃という気温で、蝉

夏のコーヒー豆・粉の保存で気をつけたいこと

最近なぜか子供の頃、初めて行ったプロ野球観戦のことを思いだすんです。

アイスコーヒーは専用の豆で淹れないといけないの?

今朝はゆっくり目に起きました。 繁忙期は娘が起きる前に家を出るのです

→もっと見る

PAGE TOP ↑