*

良い習慣は人生を豊かにする

今朝 高槻店で荷物を積んで岡町本店に来るときは
寒いくらいでしたが 日中は暑く
ここは外国か?と思わすような日中と朝晩の寒暖差

ただ空気がカラッとしているので助かりますね
大阪は天気のよい日曜日です いかがお過ごしでしょうか

こんにちは!焙煎アーティスト 島規之です

 

僕は高校の時 いわゆる「落ちこぼれ」な人でした
落ちこぼれ と言ってもヤンキーではありません 笑
単なる不真面目で勉強もせず 学校もサボりまくり
テストでは欠点ばかりで
とにかく夜遅くまでバイトに明け暮れていた毎日でした

遅刻 欠席が多く
高校3年になった時クラス分けでは
僕のような問題児が集まるクラスに振り分けられた

 

担任は柔道部の顧問で相当「厳しい」先生でした
が 3年に成り立てころは そんな状況でもかかわらず
相変わらず ぱっぱらぱーな毎日を繰り返していました
で しこたま叱られ しこたま説教を受け
自分が間違っていたことを改めて
出席日数はギリギリでしたが なんとか卒業できました

 

卒業式の日 先生の言った言葉が今でも忘れずに残っている
それは自分の仕事 というかもっと大きく 人生において
僕に影響を及ぼしたものでした

先生の話は概ねこのようなものでした

「私は柔道部の顧問で 部員の生徒には基本的に
力で指導してきた わからないことを力でわからしてきた
でも あるとき それは間違いだと気づいた
力で支配できるのは ほんの一時的なものであり
教師として ほんとうに気づかせることができるのは
愛でしかない」と

 

話は続き そして最後に先生は
「人の痛みのわかる人間になりなさい」
と言って涙目で 卒業おめでとう と

 

それ以降 僕にとってこの言葉
「人の痛みをわかる人間になりなさい」
が 何事を行うにも底辺にあるようになり
人の痛みをわかる人間になるにはどうしたらよいのか
が 頭の中で浮いては沈み 浮いては沈み して
ここまで来ている

 

人の痛みを完全に知ることは無理だ
それは当人しかわからない
でも痛みを知る努力をすれば 今 目の前にいる人を
少しでも勇気づけたり 喜ばすことができるかもしれない

人の痛みを知ろうと努力し 人の成功を一緒に喜ぶ
そのことを習慣にできれば きっと心の豊かな人生になるんだろうなぁ
とは思うけど まだまだやっぱり
人間できてないよなぁ と思うことばかり
時々 先生に僕が叱られているあの光景が瞼裏に浮かびます

 

あの時より ちょっとは大人になっただろうか

 

「今までの人生を振り返ってみてほしい
自信を無くした時にもあなたを信じてくれた人がいるはずだ

あなた自身が他の人に対しても そうした積極的な
脚本を与える人になれるとしたらどうだろうか?」

 

仕事やコーヒーを通じて それができたならいいなぁ
と 昨晩お風呂に入りながらそんなことを振り返って
考えていました 先生は元気にしているかなぁ

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

 

ハートが大事!

IMG_2005

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

最初から道具なんて揃えなくていい!

プロローグ 高槻は桜が咲きとっても綺麗な季節になりました。 道ばたには花がところどころで顔をだし

記事を読む

no image

なんでだ!

 最近 ネットがつながりにくくなった なんでだ なんでだ なんでだ と思っていたら 裏のコ

記事を読む

味覚も季節のよって多少変化するのをご存知ですか?

季節の変わり目ですね 季節の変わり目というと味覚も季節によって じゃっかんの変化があるのがご存知でし

記事を読む

戦国大名 おたく

 先日 ブックオフで文庫本を買ってきました1冊100円 本を書いている作家さんには申し訳な

記事を読む

娘 保育園へ行く の巻き

今日は営業日は日曜日だけのお店 島珈琲 岡町本店で営業しております 先ほどまで猛烈な雨でしたが 今少

記事を読む

あなたはあなたのままでいい

 経営はスピード と僕は思っています僕みたいな個人事業で資金もない場合お金をかけずに効果的

記事を読む

こつこつと・・・

日記(ブログ)を書き続けて 1100件超の記事になりました 何のために書き続けているのだろうか そう

記事を読む

ふえたなぁ

  白髪が増えた 鏡を見て思う 来月で37周年を迎えてしまいます 島 規之 誰がいったか 

記事を読む

コーヒーの種からカップまで、人の成長でわかりやすく表現してみた

プロローグ 僕たちがコーヒーを飲もうとしカップを手にした時、ここまでどれだけの事があったんだろう。

記事を読む

楽しい気持ちは伝播して、良い結果を生み出す

プロローグ 僕はおかげ様でコーヒーのことという、好きなことを仕事にさせて頂き、趣味なのか仕事なのか

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
島珈琲のコーヒーが飲めるカフェ 芦屋編 ~ブックカフェ三日月と太陽~

先日、お休みを利用して芦屋に行って来ました。 芦屋には僕の友達が経営

コーヒーの味わいにおける「からい」ってなんですか?

昨日はお休みでした。 娘の幼稚園も振替休日でお休み。 &nbs

お店が閑古鳥の時、僕はどんなことを考えているのか

お商売を長くしていると、季節によって流れがあるのを知り、この月は繁忙期

コーヒーの実の収穫って大変なんです!のお話

昨日ツイッターに、このツィートをしたところ興味を持ってくださった方がお

毎月の季節のブレンド どんな感じでブレンド作っているの?

体調が芳しくありません。 連休前からのバタバタで疲れが出てしまったよ

→もっと見る

PAGE TOP ↑