*

続けること

公開日: : 日々他愛のないこと

 

始めることよりも 続けていくことがむずかしい
自営業をはじめてから思ったことでした
日記も毎日かこうと心に決めているのですが
すべて言い訳になってしまうけど
結婚してからというもの 毎日書くことができていない
どんなくだらない事でも自分の毎日を記することで
振り返り反省から何かを生み出したい
書くことによってその日の出来事をもう一度噛みしめて
考えたいと思っていますが それができていない毎日
当然ながらブログのアクセス数も減っているわけで
努力をしないといけない
高槻店ができれば環境はがらっと変わるので
そこからもう一度 日記を毎日書くということを
スタートしようと思っています
今日 建築デザイナーさんにひょんな悩みがあって
電話したのですが 思っていたより早くできるかも
しれないと吉報が!
まだ詳細をつめていませんので断言はできませんが
12月オープンに標準をあわせていますが もう少し早くなるかも
しれません・・・忙しくなるぞ~
夏バテしている間はありません! 島珈琲 がんばります!
島珈琲 大人気商品
コーヒーシロップ&カフェラテ小町の発送 承ります!
くわしくはこちら!
http://shima-coffee.jugem.jp/?eid=1031
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒーが瞬く間に世界に広がっていったワケ

プロローグ コーヒーが瞬く間に世界に広がっていた理由とは。 1600年くらいからの大航海時代。コ

記事を読む

壁にぶつかれば、その時に考えればいい

プロローグ 昨晩、寝る前に本棚から、野茂英雄の本を何となく手にとってパラパラめくっていた。 野茂

記事を読む

夜も眠れぬ毎日からの脱皮

高槻店は2年目に入りまして 少しずつですが お客様が増えてきました おかげ様です 感謝です コーヒー

記事を読む

紅葉 ナンテン

今年はほんとにいい色になってくれた 植え替えてもうだめかなぁ って思っていたけども 歳を重ねるごと

記事を読む

このとき

 娘の寝顔を見ていると このときというのは ほんとにこのときだけなんだ と改めて気づく 新

記事を読む

のほほーん な 日

 昨日 お休みを頂きましたが 午前中とお昼くらいまではなんやかんやと 高槻店で仕事をしまし

記事を読む

休日は図書館と献血に行こう!

 ということで 明日はカフェBeの営業日ですが 頼りになるスタッフにおまかせしまして 島店

記事を読む

日本人は魚を食え!

 今朝 通勤途中にトラックの荷台にかかれた 「日本人は魚を食え!」という言葉を見て 一人で

記事を読む

コーヒーと音楽と過去の失敗と心の話

プロローグ   どんなことも、なかなかどーして思い通りには事は運ばない。

記事を読む

足音

 足音をたてて 近づいてくる そうです セミナーが迫ってきました ほんとにうまいこと話せる

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ペーパードリップでペーパー濡らすべきか否か

例えばヒマなときには全く気にならないのに、忙しい時に限って、あっここ汚

怪しいな、と思う電話があれば電話番号ごと検索してみるのがいい、と言うお話

電話の向こうで、あたかも関西電力を装ったように話だしたので、???と思

カフェインレスコーヒーとニンニクレス餃子

昨日は、午後まで幼稚園だった娘を迎えに行き、その後家族で実家へ行きまし

突如 スランプに見舞われたらどう対応するのか

僕の場合はブログを毎日更新しているわけではなく、月曜日、自身のお休みの

コーヒーの味覚を表現するにはお酒の本が参考になる

昨晩は、障がいがある方の仕事を増やそうプロジェクト、これの打ち合わせで

→もっと見る

PAGE TOP ↑