*

POPを考えよう!

公開日: : 日々他愛のないこと

 来年 新店舗を出店するにあたって
今できることと 考えられること やっておこう企画で
とりあえず
http://www.myshop-style.com/
こちらのショップで何点か購入し 考えてみることにしました
その購入したブラックボードでポップをつくることにします
今はコーヒーの入った瓶をドンっ!っておいてあるだけで
いつも僕が説明しているのですが 難しく思われているコーヒーを
まず初めの一歩で入りやすいようにしてみようと思ってます
また コーヒーも穀物なので
季節によって各国の銘柄 どこどこ農園産のものもけっこう変わるので
ブラックボードにすると書き換えも楽なので 
とりあえず お客様にわかりやすいようにしてみようと思います
とりあえず ビフォア アフター ということで
ビフォアの写真をのせておきます こうご期待!
もうすぐ春ですね ちょっと気取ってみませんか~♪
アディオス!
※3月19日 20日 21日は 店主都合のため 高槻郡家本町 カフェBeは
臨時休業させて頂きます 申訳御座いません

< 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
BR>

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

お祝いには花束を

昨日 FBのコメントでしよーもないことを書いたんですが 先日発売された あまから手帖に 島珈琲をちょ

記事を読む

ボクシングを見て 先読み力について考えた

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   年末に行われていた ボク

記事を読む

運勢とは

 今日読んでた本に書いてありました 運勢とは 勢いを運ぶと書く つまり運勢とは勢いで 運勢

記事を読む

申し訳ありません 価格交渉からの業務用卸しの相談は応じません!

違うんです、まぁちょっと聞いて下さい。   電話がかかって来て、「島珈琲さんは

記事を読む

人間には温度がある

ここで言うのは体温のことではなく思いの温度であるいつまでも情熱を持ちつづけて持続している人はすごいな

記事を読む

どっこいしょ!

 本日 高槻店 どっこいしょと休日返上で営業中です!日曜 月曜と高槻店は定休日になっており

記事を読む

no image

どか~ん

 ラジオで聞いてから 真心ブラザーズの「どか~ん」が 頭の中でリフレインしている どか~ん

記事を読む

大事にされるから 大事にする法則 ロッテリアでえびバーガーを頼んで思った事

プロローグ 昨日はお休みを頂き 1日家族で公園で遊んだり イオンでお買い物 そして娘とキッズコーナ

記事を読む

no image

いざっ!

 走るから渇くのか 渇くから走るのか さぁ 今から書くぞ 年賀状! 毎年 宛名と住所と一言

記事を読む

ラーメン食べたい

 矢野顕子さんのそんな歌があったようなぁ・・・ コーヒーシロップの仕込みが今 終了しました

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒーの粉、どうしてお店によって挽き目が違うの?

島珈琲の法人なりの各種変更手続き、屋上倉庫を借りて屋上への荷物の運搬、

アイスコーヒーを作るのは、急冷か、時間をかけて冷やすのか、どっちがどっち?

現在、お店のいろんな契約が個人名義になっているので、法人の名義に変更す

島珈琲社会貢献部 障がいがある方の働く場所を増やそうプロジェクト進んでます!

なんと長いタイトルだろう。(笑)   はい、とい

あなたのお好みは深焙煎?中焙煎?

昨晩は高槻店が終わったあと、カフェBeへ。 レジ締めが終わったあと、

コーヒー豆も生きている

昨日はお休みでした。 お昼までは少し仕事を。  

→もっと見る

PAGE TOP ↑