*

思い入れ

公開日: : 感謝!!

 たいしたことじゃないかもしれない
今度立ち上げる福祉施設のカフェ
お店の配置は 障害を持った方にエスプレッソマシーンで
カプチーノを作ってもらい コーヒーを一杯ずつドリップしてもらい
フードを作ってもらい
僕がホールで接客 豆売り 配膳の業務をする
僕はホールで指揮をとっていくやり方でお店をまわしていこうと
考えています
以前 僕はそこそこ高級中国料理店でウエイターをしていましたので
接客には 焙煎と同じくらい自信があります
お客様に気持ちよくお店を後にしてもらうことは 得意中の得意です
その勤めていた中国料理店ですが 就職したその年 高校を卒業して
1年目だった新米社員だった僕は社会の荒波にもまれ
もうやめようかと思っていましたが 阪神淡路大震災で
お店は西宮にあったので 壊滅的なダメージを受けました
僕は退職の思いを捨てて 懸命にお店を復活させるために
努力しました
ガス 水 電気 なにもない状態から 被害がなかった社員 2,3名で
片付けやら掃除やら工事などして その年の4月にお店は再出発できました
そんな忘れられない経験があったので その時につかっていた
名札は今でも大事にしまっています
だからあの時のガッツを思い出すために あの時の同じような
名札を作ってみました じゃあねピース

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

気持ちを贈りたい

 ということで ギフトのご注文を頂きましたありがとうございます今回はコーヒーシロップ加糖 

記事を読む

良いときは良いときなりに、悪いときは悪いなりに

プロローグ どーも調子が良くない。 僕のお腹かが、である。ここ1週間くらいなんとなく体調が芳しく

記事を読む

80人のありがとう

 今日のお昼時 カフェBeは 郡家本町の子供会 あおば子供会さまの 「6年生送別パーティ」

記事を読む

no image

さぁさぁ

 明日はコンサートです お客様も 演奏する方も  ゲスト出来てくださる美味しいパンやのリシ

記事を読む

ミスドもケンタも僕が少年の頃は御馳走だった

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   風邪の具合も良好に向かい少しづつ

記事を読む

no image

お世話になりました

 今日で平日勤めていた運送会社のアルバイトを退職した そもそも前職マツモトコーヒーを辞め 

記事を読む

3ヶ月

島珈琲 高槻店は開店から3ヶ月がすぎ ようやく流れがなんとなく身体になんじできました このご時世 あ

記事を読む

no image

お疲れさまです♪

 お店を立ち上げるとき ほんとにいろんなパワーがいると思う けど 今回は2回目なので少し

記事を読む

ありがとうございます、高槻店3周年を迎えることができました。

プロローグ おかげ様で11月21日の今日、島珈琲高槻店3周年を迎えることができました。 &n

記事を読む

ほこり

 昨日 チラシ作成の打ち合わせのため 姉と実家で待ち合せをし 打ち合わせをしながら ひょん

記事を読む

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ロスとチャンスロスと武士道の教え

    ロスとチャンスロス、こ

ドリップ?焙煎?コーヒーの香りはどこで決まるのか?

コーヒーは香りのものですよね。 特に女性はコーヒーにおいて、味わいと

甘みのあるコーヒー豆をください

最近、このブログのタイトルにあるように言われ、コーヒー豆をお買い求めに

何をするにもカクゴっているよね

さて、久しぶりにブログを書くネタが思いつきませんでした。 &nb

ブレンドのネーミングはどんなふうに決めているのか

娘はなぜかテレビの天気予報が好きで、大阪は晴れくもりやなぁとか、花粉状

→もっと見る

PAGE TOP ↑