*

「 焙煎アーティスト 」 一覧

僕が影響を受けたコーヒーの巨匠たち

    16日と17日で両親と家族で温泉旅行を行ってきます。 17日火曜日は高槻店は臨時休業させて頂きます。   ご迷惑をおかけしますが

続きを見る

島珈琲の野望2017

親父は公務員でした。 コンピュータが好きで、まだあまり一般家庭にはない時にも僕の家には新しいパソコンがありました。   のクセに、コンピュータには強くない僕ですが、親のその恩恵

続きを見る

TANPANCOFFEEを美味しく飲むためのコツ

あの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さんプロデュース TANPANCOFFEEが全国の皆さんの手に続々と届いております。   その様子をSNSで見ることができるので、作った方も作

続きを見る

僕がブログを始めた理由は○○だった

朝、目覚めると僕は黒い虫になっていた。   昨晩は奥様も娘もお疲れの様子、早く就寝したのでリビングで本を読んでいました。 手に取ったのは久しぶりにカフカの「変身」。 &n

続きを見る

焙煎したその日が一番美味しいの?

昨日からスタートしたあの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さん監修のコーヒー TANPANCOFFEEの焙煎、そしてパッキングの作業。 焙煎は4キロ×25回を行い、大方半分近くの焙煎を終わらせました。

続きを見る

島珈琲も売れないときがありました、そんな時こうしてました

家に帰りお風呂に入っていると突如、明日のブログのネタが浮かぶときがあるんです。   というかお風呂で思いつくケースが、かなり率高いですね。 それをすかさずスマホのメモに残してお

続きを見る

ご存じですか?タンザニアというコーヒー豆を

タンザニア、どこにある国かご存じですか? そうですアフリカ大陸ですね。   タンザニアといえばピンと来なくても、キリマンジャロと言えば、あぁあのとなるコーヒーですよね。 全て

続きを見る

短所より長所を伸ばしてみる 好きこそものの上手なれ

昨日、僕と同い年で、僕と同じ様に自営業をしている友人と電話で話していたんです。 彼には島珈琲のホームページやブログなどのデザインやプログラムなどをお任せしています。   かれこ

続きを見る

出版する僕のコーヒー本 校正が上がってきました!

このところいろんな良いことがあって、運がいいなぁって思っている僕です。 これも皆さんのおかげです、こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。   関西圏のみの放送ですが45秒の

続きを見る

シーンで分けてみる お好みのコーヒーの味を探すためのヒント

実は苦味があるとか酸味がある、というのは僕たちプロからするとどちかといえば、ネガティブな表現なのですね。   つまりマイナスなイメージで使うことってことなんですが、お客さんとお話

続きを見る

なるほどがいっぱい カンカンセミナーに行って来ました!

TANPAN COFFEEがいよいよ昨日スタートしました。 受付のスタートを聞いてなかったので(笑)、突然の号砲にびっくりしましたが、まぁもうこりゃえらいこっちゃーなくらい凄いことになっております。

続きを見る

モカ、モカって何でいろんな種類があるの?

少し肌寒くなって来た、ここ高槻です。 いかがお過ごしでしょうか。   少し寒くなって来た時は、温かいコーヒーが身にしみますね。 温かいコーヒーを淹れて、さぁモカでも飲モカ。

続きを見る

ハワイ島で過ごしたコーヒー農園を思ふ

時に香りと一緒に記憶を呼び起こすことってありますよね。 あ、この香り あの時の香りだ、記憶の一部分が香りによって鮮明に蘇ること。   香りではなかったのですが、先日お客さんに「

続きを見る

焙煎で味わいが変わるってどういうことなのか

    焙煎でコーヒーの味を作る、これわかりにくいですよね。 そもそもコーヒー焙煎って、何をどうして各々職人さんが味つくりをしているのか、ということはわかりに

続きを見る

コーヒーの焙煎っていう言葉は浸透してるのか

プロローグ 僕がコーヒーの焙煎に興味を持ち始めた頃は2000年代に入る少し前、1990年の中盤でした。 当時はコーヒーにおける「焙煎」という言葉は、一般的にはそれほど知られていなかった、そんな風に

続きを見る

これを知ると島珈琲のブログを10倍楽しく読める

基本的に僕のブログはコーヒーの事をメインに書いています。   お客様から質問のあったこと、会話の中で僕がハッと気づいたこと、自分のやっていることから「こんな事知らないだろうなぁ」

続きを見る

冷めたコーヒーを美味しくする方法はあるのか

プロローグ まだ残暑厳しい高槻ですが、少しずつ秋の気配を見せてきたところもあります。   虫の鳴き声が秋の音色に近づいていたり、朝晩が少し涼しいときがあったり、蟬の鳴き声を耳に

続きを見る

コーヒー豆(粉)を保存するときに気をつけたいこと

プロローグ コーヒー豆の保存のことはコーヒーの質問において、僕の経験上で最も多い質問です。   どうしてか?というと、コーヒーは保存食品と思っている方が大半だからです。 コー

続きを見る

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twittergoogle btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒー器具の手入れの仕方 あれこれのお話

以前にも書きましたが、昨日ふとツィートすると沢山の方に見て頂けたようで

時間が経って味わいが深まるコーヒーもある というお話

両親に温泉旅行をプレゼントし大阪池田・不死王閣の旅館に一昨日から昨日と

僕が影響を受けたコーヒーの巨匠たち

    16日と17日で両親と

島さんにとってコーヒーとは何ですか?

さて1月17日火曜日は高槻店、臨時休業を頂きます。  

ドリップの時にプックーと膨れるのは、技術ではないというお話

昨日はMBSの番組の取材がありました。   ca

→もっと見る

PAGE TOP ↑